フォークギターにガット弦2

サドルを交換し、トラスロッドの調整で純反りにして ナイロン弦がビビらないようにしました。
サドルはあり合わせを交換しただけなので、もう少し高くても良かったが
元々ギターが音良いので、ガット弦でも良い音出せています。
エレアコ買う必要なしですね ピックアップ取り付ければエレアコになるし

そこで
この前2万でゲットしたクラギをこの際手放して
数千円のクラギを手に入れようかなと
あまり高望みしないで、今練習中のアメリアの誓いとか禁じられた遊びとか
弾けるには弾けるんだが、押さえの指の開きがイマイチなのでクラギで練習するしかないので、そういう方面ではやはり従来のクラギは必要です。
オリジナルソングとかの録音ではこの白いギターにガット弦でOK
この白いギターはガット専用にしてしまおうかと思う

実は2万のクラギ、先ほど即楽されました。倍のお値段で

クラギは、高価な奴はいらない もったいない!
高価なクラギは贅沢だ ← なんべんも言って暗示にかけている(;^_^A

持ってても、実用で使う出番は少ないからね~ 贅沢!

アコギで充実しているからね(^▽^)/

 

 

なんかモノクロ写真みたいだね(;^_^A

ピンが1500円位の牛骨にアバロン貝となかなかお洒落♪
音も良くなってます。

 

このギターが本当に良いギターだからペグもグローバーに交換
交換したら、サウンドがさらに良くなった!
弦の振動伝達がこのしっかりしたペグによって振動伝達のロスが少なくなったのだろう

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)