実家~瞬間湯沸かし機の取り付け 清掃

昨日注文して、今日昼前には配達されていました。

昼過ぎに、当方が実家へ来て古い湯沸かし器を取外し
新しい瞬間湯沸かし器を取り付ける

この写真は、新しい瞬間湯沸かし器を取り付けてあらの撮影

別に大変なことはありまえん
配管を取り外すには、200mmモンキー2丁ないとダメです
プライヤーは使わないほうが良い!
ガス管に限り、ねじ式と法律で定まられて
平成22年ころから、ゴム管の止め金具からねじ式となり
施工主と施行日を記入されたアルミプリントシールを巻いて封印します。

当方、ガスホースも繋いで、普通に作動させてみました。

ガス会社へ問い合わせて、ガス管を設置を申請し

明日の午後1番にこれられるということでmガス管だけは外しておきました^^;

真面目でしょう? ていう問題ではなくて、 当たり前です
家庭内だから無資格で良いんじゃない~?

いえダメですよ!

素人が、ネジ式のガス管を繋ぐのは当方でもおすすめできません!
違法云々以外に
ネジ式になると、正しくネジが噛み合って閉まって行ければいいけど
実は、落とし穴があります

ねじ切りのかみ合わせが悪いまま力任せで締めてゆくと、ガス漏れの原因になります。
いくらしっかり締めても数漏れの原因になります。

ねじ切りのかみ合わせが悪いまま力任せで締めてゆくとネジ切りから外れて新しい傷を作りながら閉まってゆくので
でも傷をつけた部分からガス漏れしてしまいます。

だから、DIYのような感覚でやってはダメです!

当方がこう言えるのは、経験しているからです。

今までのものと、構造は全く同じです。なんか女性の声でアナウンスがあるようです
普通に作動している分には声は聞こえませんが

安全装置の一貫でアナウンスを作動させるのでしょう
例えば、比較的お湯を出しているとl換気をしてください! とか

明日っから、久しぶりにまた便利になりますね(^O^)

これから冬季に向かって、やはりお湯は必要ですよね

2年前までは作動していたと言ってましたが、2年ブリですね

 

さぁ クリーニングです。
ゴキブリの糞です
蝶番側の方が凄いですよ\(◎o◎)/!

想像を絶するでしょう!

当方もう何度もやっています

 

2月頃、綺麗にしたのですよ!

どうですか? ゴキブリに糞
小さいゴキブリがまだいっぱい生きてます

素手でイケますか?(^ν^)

これ、キッチンでお茶碗洗のスポンジじゃ ダメです
ステンレス金タワシで、取ります

都営住宅用のシステムキッチン

今回全部クリーニングができました。

これでしばらくは
大丈夫でしょう

後揃えるのは

同じワイドストッカーは、ベランダに1個前に注文してもういっぱい入っているので

もう1個あれば、結構片付くと思う

ステップ台、これは必要ですね、今ないのですごく不便している
実はあるんだが、鉄の角パイプもので、物凄く思い3段のものが合ったには合ったんだが

危険を感じたのでベランダへ出してしまいました。

また注文してなく、買い物かごの段階だが

こちらは軽量で、良さそう

都営団地の天井は結構高いです
当方ですらエアコン本体のボタンが押せないくらい高いのです

で、後は7日に眼科へ行って説明を受けてから

おふくろさんが入院となりが

その時がチャンスですね
徹底的に、片付けてクリーニングしようと思う

もう手当り次第捨てます

姉や。孫たちが泊まれるように

姉と話したんだが、入院するまえに上京してこいと行ったんだが

それは当たり前だが

姉も、も10年はこっち来てないし、親や兄弟身内と離れていると

それだけ疎遠ということです

実際遠距離という空間と時間を挟んでの付き合いなので

どんどん実物の母親や当方など、イメージが違ってきています。

離れていると、実生活の空間での交流がないわけで、どんどん忘れてきてしまいます
身近に接している者と、長年遠距離の付き合いとの差は

例えば、親が他界された時の受ける感覚は、遠く離れている人のほうが受ける衝撃は身近に付き合っている者よりは楽だろう

それは、本当の縁というものです。

縁というよりももっと深いもので繋がる縁です

いわゆる、魂磨きのための縁です

なぜ、そうなっているのかは?

実は、生まれ持ってのことと 生まれてきた人生の土台はすでに決まっていて
それを歩む

幼少時代の育ち方って。おとなになっても実は人間性としての土台を形成されています

いわゆる潜在意識です。

当方と姉は、当方は思春期までは、ずっと一緒でした

父親が他界されてから

母親の実家へ当方5才姉7才4年間、当方の立場からして、初めての家に

姉と二人置き去りにされて、祖母と叔母と叔父たちの中で暮らしていた頃は

当方はこの家の者たちにいっさい心を開きませんでした 当方ママ ママママ~で
ママっ子と、おばあちゃんに懐いていた 父がまだ生きていた頃まで
それをいきなり
別世界な見ず知らずの家へ置きザリにされて

ある時、父方の祖母が、ひょんと、遊んでいるところにやってきた時には
もうわんわん泣いておばぁ~ちゃん~て なっていたくらいおばあちゃん子でもありました

しかし、母親の実家など一度も行ったことがなく、母親系の祖母や叔父、叔母は初対面

物凄く嫌な人間たちで当方は心を一切開きませんでした

懐かないので、可愛がられないし
当方にとっては、苦痛の4年間でしたが

姉は良い子と言われながら可愛がられてきたので、大人の言うことを素直に聞いて
良い子だね~かわいいね~と可愛がられてきました
だから、姉は大人を裏切れないのです
良い子を崩さずにその4年間を通ってきたのです

当方もそうだが、おとなしくて素直で大人の言うことはいつも素直に聞いて
やってきたというのは、姉のこれまでの育ち方が小さな頃から身についていたのだろうと
当方、弟として今初めて語ってますが
多分当人ですら、よくわからないだろうと思う

だから、当方の記憶でも、姉の記憶ってよく覚えていない まるで透明な存在なのです

もちろん 一緒に遊んだ記憶は少し覚えているが
当方が怒られているときなど、姉がたてになってかばってくれたりって一切なく
あったなら、よく覚えていたかもしれない

しかし、当方も大人の考えもあるので
あえて姉は、黙っていたのだろうとも思う

というのは、我々、姉弟は母親の実家に突然にご厄介になっているわけで
姉がこの大人たちへもしも反攻でもしたなら

当方が慣れないから可愛くないでは収まらなかったと思う
姉が素直に大人の言うことを嫌な顔をしないでよく聞く良い子になってくれたから
いじめのような事は発生しなかったのだと、思います。

姉は、弟という当方をそれで守っていたんだろうと思えつのですよ
おねちゃんが良い子でいてくれたから
当方も慣れない可愛くない子という意識も中和されていたのだろうと思います
兄弟で、上の子は、上の子らしく弟妹たちを守りますからね

2歳違いの小学生で、弟のおねしょしたパンツを洗っていたなんで
涙モノですよね\(◎o◎)/!

ほんと思うけど、上に姉がいて良かったです。

姉は、女の子っぽいんですけど
当方のほうが体毛が薄いのはどうして?

15才くらいまで凄くなよなよしてました 内まだだったし^^;

母子家庭の頃は 6畳間3人、当方は小さな空間で妄想遊びばかりしていました
アグネス・チャンと、仲良しになって、デートしてる妄想
中2のころ、アグネスが来日して東京プリンスホテルに泊まっているということで
練馬から自転車で会いに行ったんですよ!

行ったって会えるわけがない^^;

また姉の話に戻るが

姉は幼少時代から、素直で良い子、大人の言いつけには逆らわない
でそだっているから
なんですよ

現在でも、母親に逆らわないですよ!
だから、ストレスが溜まってしまうのですよ

真面目だし、当方と同じ蠍座生まれなんですが、気質は似ているが
潜在的な部分は似通っているが後天的なものは似てないです

当方は逆らうしうるさいですよ 思春期の頃から怒鳴り散らしてきたので
今もその癖が^^; 抜けきれません

なので、ストレスになることはないんだが、反対に親や姉をストレスへと追いやっているかもね?(-。-)y-゜゜゜

え? かも? じゃないって?(^_^;)

そうかもね~

ちょっと言葉使いが暴力的だからね~~^^;

大阪人の関西弁よりゃマシだと思うけど

 

 

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)