羽村取水堰模様 多摩川サイクリングロード


今日は多摩川サイクリングロードを羽村の羽村取水堰終点まで行ってきました。
ここ来て驚きました。 見るも無残!

水門が、多分奥多摩湖のダムの緊急放流で、いわゆる鉄砲水の如く
濁流で、流された、いわゆる決壊
当方のブログ看板写真にも写ってますが、サイト更新してこの場所の写真を
見てください!
雰囲気は全然違います。

 

 

 

 

このミニベロは中国で作られた格安ミニベロですが、バカにできない
いい作りです。
当方、クロスバイク ロード ミニベロという流れだが、一番乗り心地が良いです。
そして走りが軽くていいです。
前輪が小さく高さがあるので慣れないとふらつきますが、8段ギアで35Km/hは
すぐ出ます。総重量 色々取り付けて12Kgジャスト サイクリング 散歩 でしたらおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

多摩川サイクリングロードをミニベロで走っていて
実はこの男、が乗っている自転車は普通のシティー車ですが
物凄く早いんですよ! 見た感じ、何処工場で働く工員のよな感じ
しかし、パワーは人並み外れている

走っていて、追いつこうとしても無理で、みるみる離されてしまします
シティサイクルなのに ロード並みですよ!
ちようどこの人が止まってて水補給しているところを追い越して
先で撮影とかしてもたもたやっていたら、また遭遇で、この写真はこの人を
写すために撮影しました^^;

皆さん、よく見て覚えといてね!
この人にロード乗せたら、ポルシャ並ですよ~\(◎o◎)/!
特徴は、野球帽 40代か50代の青白いおやじ 自転車の右ハンドルにバックミラー

 

 

通行止め
場所わかるよね、サイクリングしてる人は

 

日野橋
この橋はこの界隈ではかなり古い橋(大正時代)なので
下駄の土台下が持っていかれて下がってしまって道路折れたのでしょう。
これは部分的な補修工事では済まないから
新しい橋を作るしかないでしょう!

ウィキペディアに早くも台風19号による陥没と更新されてますね
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%87%8E%E6%A9%8B

 

3年後にはブルーの吊橋ができるでしょう!

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)