原因は不明

この症状はかれこれ2週間前くらいからだったが 一過性で、どうしたのかな? 程度でした その頃、動画にも撮影してアップしているが https://www.youtube.com/watch?v=L30L0… 5月5日の動画です 5月6日には病院へ行ってますがヘルニア痛ではないかという見解でした。 一般的な話でおしまい! 本日26日、病院へ行ってきました。 今回は、状態を撮影したので 左足を蹴り上げて、パニックとなって走ってますが 神経系統、関節には異状はないように思いますので 刺でも刺さっていて長いこと取れず 時々痛みが走った時、左足を蹴る動作が起こる 何かに刺されているということで蹴って回避をしようとする動作 だと思います。  ですが、病院では全く普通の状態だったので 原因不明です。 痛み止めをあげてみましょうかというので 検査もしてないのに飲ませられないですと ハッキリ言いました。
やぶか?

それで、血液検査の結果は郵送されてきたが、説明はまだ聞いてないので
今日聞きました
診断書を今までのものも持ってゆきました。

やはりですね、今回の検査で、今まで腎不全中ステージと言われていたのは
間違い!
間違いとは医師は言えないのです
高く数値が上がった仮説を言っているだけに過ぎない

例えば、高カロリーなものを食べたとか

水を飲んでいなかったとか!

でもそれにしてもおかしいですよね

そんな入門的な事でうちの愛犬が高齢犬という先入観で腎臓病ですってハンコ押すなんて\(◎o◎)/!

数値をさ、腎臓病の範囲までXXXXXXX[したか?

当方見ないな性質の人間では獣医にはなれるが、開業医にはなれない(p_-)

当方の人間性ではとうていなれない職業だろうと思うよ(-。-)y-゜゜゜

だから今回の検査で、腎不全ではない!という証拠がでてしまったわけですよ

膵炎も、それほど重症の位置ではない
まぁ 安定しているところでの検査結果だっただろうと思う

今のななちゃん17歳が気を付けないとならないのは、怪我させないように

足腰を傷めないようにすること

ただ、今の医師も、血液検査をしたからと、まだナナちゃんのことを理解してない
ようで

当方だけが知っている

喉回りのリンパが何か所か腫れているし 頬に腫瘍があって米粒2個分の皮膚が露出している
おっぱいが1か所黒く広がってきている

検査しても無意味

というのはどれもメスを入れないと治療ができないし

麻酔は、無理だと思う

心臓肥大だし

命を賭けることはできないので

だから つまり 死ぬかもしれない冒険を越えて麻酔と手術は成功とか

良く聞く話だが

病院まかせにして、亡くなっても仕方がないと思われる飼い主と
人任せで死なせたくないと思う飼い主の違いですよ

だからそこで天秤はかけられない

それは最後まで側で看取ってあげたいからですよ

愛情の深さが違うのです。

ちなみに、今日病院で診てもらったが

当方は足裏に刺などが刺さっているのではないか問う見解だが
医師は触ってだけで反応を見て刺ではなさそうですねと言うが

もう前からなので、刺さっている傷口はふさがっていて
刺の角度で斜めに入っていると押しても痛くないのですよ

肉球をコリコリしたり、又肉球の間かもしれないよね
ちゃんと拡大鏡とか、電子系レンズで拡大して見ないと刺は見当たりませんとか
そこまでやるだろうに
自分で診ようと思ったが、老眼鏡と拡大鏡では見れない やはり電子系統ですよ
スマホで拡大してみる
しかし愛犬が動くので一人では無理

だから病院へ行ってきたんだがな~~~(笑)
これで痛み止めを処方しようとするとは

何の解決にもならんだろ

あそうか お会計が解決か\(◎o◎)/!

この記事読まれていたら 出入り禁止されっかな~(;^_^A

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)