安否確認兼宅配弁当の会社から連絡が入る

安否確認を兼ねた宅配弁当の配達員さんが
知らせてくれた件

右目が赤くなっていて瞼が開かない状態で心配してお知らせしてくれました。
凄い優秀なチームだと思う

ヘルパーからそういう話は来ないし
その右目の異常を感じたのは、昨日からだと言います。

これは、とにかく重要な情報なんですよ!
良くお知らせしてくれました

当方も30日におふくろさんの顔を見ると両方の目の周りが
赤くなくっていたので、どうしたんだと?おふうろさんに尋ねたが
何でもないというので、スルーしていたが

実は、まだ白内障で見えにくい時に、ふとおふくろさんの目の周りが
赤くなっていて、どうした? ただ事ではないなと
眼科へ連れて行ったんです
いや、自力で行ってもらいました。

一人で調布駅の側にある眼科へ受診したんです

その後、おふくろさんから電話があり、眼科の担当医師が
息子さんを連れて、再診してくださいと
言われたというので

おふくろさんを連れてその眼科へ受診しました。
白内障の手術をしないとなりません
右目か左目だったか 片方の目は眼底まで細菌が浸透していて
手術しても失明するかもしれません
と言われたのです

そして、両目の白内障の手術は無事に終わり
結果は、両目が見えるようになったわけです
失明するかもしれないと言われていたが、両目みえるようになりました。
奇跡かな?

いや、片方の眼底までのものは、高齢ということで手を付けてないのです
ですから、今また、目の周りが赤いのは、尋常ではないと今気が付いた
眼底の細菌が、もしかしたら脳まで行ってしまったのかも?

明日にでも、眼科へ連れてゆきます。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)