思ったんだが

おふくろの認知症は、
今、まったく幼児期になっているのですよ!
ダダこねているのです

まず、前のように少し困難だが、歩けます。
歩いてトイレで用足しはできます。

しかし、確かに、尿意、便意のコントロールができません!

いわゆる、後期高齢、認知症ということで、排せつの失敗をしてしまいます。
これは本人でもわけわからず、仕方がない、わからない
ということです

ただ、ある体の機能の一点がコントロールができない疾患
身体障害となりますが
おふくろさんは身体障害者ではありません

症状では認知症です

その段階はあると思が、段階がある心意的な事でエスカレートしてゆく!

心因性大いに関わりがあります。

ただ、少年少女のような引きこもって逆らっているわけではなくて
確かに、排便排尿のコントロールができず
心の奥底では、気にしてはいるものの、どうにもならないので諦めている
しかし、ヘルパーなどのお世話になりながら
トイレまでの通路を汚物で汚してしまう

気にしてないようで、実は気にしていて
二度と、その通路を汚さないように

ベッドから、行かないように、という意識が働いてしまっている
ベッドだけを汚して
実際、トイレまでの通路は汚してないです

こういう、おふうろさんの心理が働いているのかなと思う

それを証拠に

当方がベッドを整頓する為、おふうろをソファーへ行ってと
行かせたとき

仕事が一段落終えて、昼食を食べる時に

ソファーに居るおふくろを、ベッドへ行ってと言うが
行けない! 立てない! と駄々をこねていた!

さんざん、ベッドへ戻ってと言ったが

この言葉で素直にベッドへ移ってくれました。

当方が、ソファーに座って食べたいんだと!

そこに座っていたら、息子は座れないだろう!

というと、自ら立って、ベッドへ移ってくれました。

ある時、いきなりトイレに行かなくなったのは

何度もキッチンの通りでお漏らしをして、おそらくヘルパーに
何か言われたことがきっかけで行かなくなったのだろうと推測

その後に、ケアマネから連絡がきたことは
おふくろが、ヘルパーが来て呼び鈴を押しても無返答キーボックスで
開けて入ると、ヘルパーにあんた誰?
などという事に対して
ヘルパーは、おふくろの行動が心因性だと介助はできませんと
ケアマネに言ってきたようで
それをそっくり当方へケアマネが伝えてきたわけです。

ココの視点、よく考えると、いつも来るヘルパーとケアされる側の
おふくろとの関係性を考えると

旗では分からないようなものがあると感じます。

おふくろはもう、前のおふくろにように自分の意志で会話はできなくなっている

そして、ふと思ったのです

見守りカメラを見る、ヘルパーとのおふうろさんの会話

さも、ヘルパーに懐いている様子の見守のカメラの映像

実はおふくろさんの性格を当方は良く知っています

あまり良い性格絵はありません

嫌な奴ほど、相手の波長にわざと合わせるのです。

建前がハッキリしています。

まず、懐いているような態度は演出だと思う

そうして波長を合わせて
独りになったと時に、相手への気持ちの本音を言い出します。
それは、実際良く聞いた話です。

ヘルパーが帰り際に、おふくろが、必要以上に言う
もう会えないよ

永久に会えないとかいうのは、相手へ特別な気持ちとしての執着
があるからです。

こんなことを言って、相手はどういう風に返してくるか?
それを伺いたいから 必要以上に言ってくるのです

昔、当方の連れ合いさんの愚痴を言ったときに

おふくろが勝手に当方の連れ合いさんのところへ初めて電話をして
会話をしている
それは、当方の連れ合いさんの様子を伺いにわざと電話して
いろいろ聞き出しているんですよ

それ聞いて当方は切れました。

良い親ではないというのは数あります。

介護1になりたての頃で、初めて契約したケアマネ事業所の担当のケアマネ
の人間性が良くないとかで
自宅へ呪いの呪文を唱えたほど

電話先の家はそのヘルパーの家で電話に出たのは娘さんだったとか?
ケアマネは、おふくろさんからの電話だと把握し
その後、体調不良でケアマネが変わりましたと、連絡が入った

これは、病気ですよ! 病気です
姉もこんな病気にならないようにしてほしい

当方には心の中に神様が入っているので、これらのカルマは
当方には一切引継ぎはないです。

神様が入っていると、魂は屈折できないんですよ!

此処まで言うのは、この家族で当方独りです

姉は、霊界など分からない? というし
おふうろさんは、テレビで齧った霊能者の言葉をさも自分から
発したように言うだけで
実際は、神も仏もないです。

雰囲気と言うか、そんな感じで当方など10代の頃聞いて育っています。

おふくろは実際、女学校の頃はカソリック系ミッションスクール通い
だったらしく

まぁ戦争前はみんなそうだったかもしれないが
当方は、人間は神様が人間の形を土で作り魂を入れたのだと
聞いて育ってます。

当方キリスト教信者ではないが

キリスト教信者は嫌いではありません

当方は、どんな宗教組織にも今後も入会はしません

基本的に組織って嫌いなのです。

一人の人は好きだが
団体は嫌いなのです

群衆意識って、ちゃんと1個の性質って成り立っているので
群衆意識ってかなり苦手です。

悪魔ともなりうるからね

何言っても跳ね除けられますから

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)