実家へ配達

お茶切らさないように
また1ケース24本を2ケース注文して本日配達されました。
早速飲んでいる様子でした。

 

前回はこちら350mlもの48本です 2103円

 

 

今回は280mlと一番小さなペットボトルだが
350mlとさほど値段は変わらないし

 

量の多いい525mlもほとんどお値段は一緒

つまりペットボトル代が同じでお茶など量で値段が変わるわけではない

今回一番小さなペットボトルで
飲みきりサイズで、重宝するかな? と思って決めました。

おーいお茶の粉茶もあるので

と思うが、別に倹約しなくてもって感じかな?

18日で前回のは48本無くなっているので

今回も早く無くなるだろうと思う

 

そういえば市から配給で防水シーツが発注され業者から連絡来たが

いちいち受け取りに行きたくないので

配達は市に相談してくれと言いました

市からの配給で紙おむつの配給も、置き配ができないわけで

じゃどうしたらいいの? と

呼び鈴を押してもおふくろさんは出ないので

ヘルパーや訪問看護師と安否確認兼宅配弁当屋さんはキーボックスから
施錠解除して直接入るが、他の業者はNGということで

紙おむつは、同団地1Fに包括センターが入っているので、そこへ預ける
と言う風になっていた為に

防水シーツ業者も同じようにしてほしいという面持ちで

宅配は市へもう一度相談してみて! ということです。

いちいち受け取りにと、以前はやっていたんですよ

すぐ呼ばれるんです 息子さん出番ですって(´;ω;`)ウッ…

会合に参加していたんですよ

皆さん女性で、まぁ~主婦の方ばかり

その中で独身男が(;^_^A

まぁ おふくろさんの進路なんですけどね

おふくろの人生上の最大のミスは

3番目の子をおろしたのは人生上の汚点だと思う

産んでいたら 3番目の二女が生まれていて

将来独身の長男に代わっておふくろの面倒を見ていただろうと思うよ

これは自己責任だ!

ちなみに長女は頭良すぎて 心がイカレテしまっているからな~

おふくろと同じだよ

もしかしたら当方に付いている精霊は 3番目の子かも知れないよ(*^-^*)

いたら年子だったのかな?

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)