目が見えない

やはり、目が見えないようだね
昨夜は、元気そうに動き回っていたが
今夜は、おとなしい

目は多分路面の熱で潰れてしまった様子

片眼は、片目も見えないんじゃないかな?

病院から注射液のブドウ糖を貰って来てあるので
口に含ませたり

でも、昨夜自動給水から水飲んでいたので
スポイトでやらなくても良いかと思う

そして眼球、ブドウ糖を沁み込ませたが
いわゆる砂糖水だと粘りがでて逆効果かな?

先生は、NGとは言ってない
目を洗うには水で良いですよとは言っていたので

浄水した水を沁み込ませました

これは、なんか運命じゃないの?

当方が看取るまで面倒見ろという

だから、遭遇させたんだろう

目が見えないんじゃ 自然界へ放しては生きられないだろう

野生で、細菌を保持していて、感染する恐れがあるとかいうけど
同じ生き物ですよ

確かに、注意はしないとならないが、 家、ゴキブリも実家から
持ってきてしまい

何度かバルサンを焚いたが、今でも出てくる

それだけって、菌を保持しているだろう

しばらく 活発になるまで様子を見ようと思う

もしかしたら もう寿命にきている高齢のちゅ~かもしれないし

多分高齢ゆえに夜行性なのに、誤って太陽光で寝てしまって目を焼いてしまい

道路で力尽きてうずくまっていたんだろうと思う

まじ 保護しなかったら タイヤに轢かれてたね

まかさネズミを保護するとは\(◎o◎)/!

でも、中でもハツカネズミは攻撃性はないし噛まないのです。

取柄は、小さいだけ

夜行性なので、ほとんど目撃とかされません

大昔、小学校の頃に、アパートの部屋で保護したのとそっくりの
小さなネズミを見たことがある

木造家屋の縁の下や天井裏に生息して、真夜中にキッチンとかを徘徊
しているんです

菌保持も、他のネズミよりは少ない

こちらの土地柄そんなに汚くないと思うけどね

まぁ 愛犬がいるので 用心するに越したことはない!

ちなみに シッポがハツカネズミより長いので

アカネズミ? ヒメネズミ?

 

当方子供の頃なんか素手でモグラを捕まえたことがある
手がグローブぼようにでかくて力があって

レンズ付きの虫かごに捕獲したんだが、当然逃げられた

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)