日本人の弱点

法律が法律がと人命救助の前に救うべきか? 放置しとくか?
まず辞書で調べてからにしよう

と言うのはおろかな人間なんですよ

まずは、人命救助が先で
法は後で改正すればいいんですよ!

法律が神様ではない
昔の人が決め事を決めただけなんだから
現代にそぐわないなら、現代の環境に合うように法を改正しないとならない

だが、人命救助に当たって、法改正の協議をしてからとか

これこそ愚かなもので

法が改正される前に救いを必要とする者たちは死んでしまいますよ!

まずは人命を救助した後で、ゆっくり法を改正すれば良いのです。

コロナにしても

野戦病院とか、動きが遅すぎるのですよ!

当方など、最初からコロナ患者専用の病院を作るべきだと語っている

幾らでもできるはずなのですよ

対応する医師が足りないとかいうけど

ブロックごとに医師1名と看護師とその下に介護ケア員とで構成すれば
自宅療養などとまやかしなことをしなくて済むのです

日本はしっかりしたリーダーがいないからもたもたしているのです。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)