電動アシスト自転車の件

今回代車として、ブリジストンアシスタファインミニを借りて
乗っているんだが
これ実は、1年乗ってきたパナソニックのビビ26インチを選ぶ前に
20インチのアシスタファインミニにしょうかと悩んでいたんです
で、26インチに決めた理由は、無難

いわゆる26インチを選んだ方が間違いがない!
ということなんですよ
20インチのファインミニなど試乗もしてないし、買って乗りずらかったら
と言うところを天秤にかけたわけでしたが

実際乗って、アシストの効き目は20インチも26インチも全く変わりません
スピードもまったく変わらない

どちらかというと愛犬のスリングキャリーバッグを掛けて乗る分にはやはり
20インチの方が良いと思うし
サドルの高さ調整で両足がしっかり地面に付くようにすると
止まった時の安定感と、乗り降りはやはり20インチが安全だと思う

そして、我が家の近隣に勾配のきつい坂道を登ってみたところ
今までパナソニック26インチのビビで楽には登れなかった
ギリギリってところだったが

このブリジストンアシスタファインミニで登ったところ
スイスイと登ってくれて、まったく足に負荷はかからず、登れました

この差は大きいです。

ブリジストンのモーターの技術が良いのか?
20インチとのバランスが良く急こう配の坂を楽に登れるのか?
分からないが

当方初めてアシスト車に乗ったのは

電動アシスト車の初めの頃のブリジストンアシスタ―26インチの中古を
3万円で購入して40Km先まで引き取りに行った時
アシスト車ってこんなに良いものかと実際乗って分かったことで

ブリジストンを気に入っていたんです
ブリジストンはやはり、一番耐久性のある作りデザインをしていて
実際に性能が良いのです。

昔のアシスト車だったので、かなりパワーのある電動モーターで
しかも電動を切っても 走りは重くならず走りが伸びるんですよ
現代のアシスト車では設計上改良しているので電気を切れば重くなると思うが

代車だが、ブリジストン アシスタファインミニ
パナソニックビビから乗り換えようかと思う

その為にビビは納車の日からビニールテープをフレームに貼って
養生しているんですよ
なので、今回の物損事故で、少々の傷も部品交換して修理しようと思っているのです。

転倒は強風で1回だけ転倒している
純正の前かごも部屋に保管と、女性用の後輪ガードも納車時外しているので
錆びているビスだけ交換すればピカピカ状態なので

8万円掲載ですぐ売れるだろうと思う

 

後輪のブレーキワイヤーを固定するナットがステンじゃなくて
それだけ錆びているので 後は全部ステンで磨けばピカピカになる

このサドルだが、さすがに10万超える自転車のサドルだと思う
普通のママチャリサドルだと7か月目くらいで新品で購入したジーンズの
股間がサドルの先端で擦れて穴が開くんですよ 凄い浪費です
しかしこのサドルで、ほとんどジーンズは擦れずです。
クッション性が上質ですね!

そういえば、傷ついたモーターカバーは1年経過で幾分黒からグレー色
と変質してきていたので、ちょうど良かったと思う。

ブリジストン アシスタ ファインミニは、中古で5~6万円で売買されているので

でもやっぱり新品の方が 年式の新しい方が改良されているので
そちらを選びたいですね

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)