予見の続き

本日、叔母からスマホに連絡が来た!
当方の携番は教えてないです。

前に実家で叔母と電話で会話をした最後に、当方の携番を教えようとしたが
いい! 豆におふくろさんのところに電話をするからと
言っていたので、当方の携番は伝えられませんでした。

教えなかった!というより、おふくろさんへのパイプラインの
当方の携番を伝えられなかった!というと、叔母の方になにか?(p_-)
あるみたいな、感じで取られると思うが
その通りですよ!
当方は、甥っ子なので

叔母へ連絡してくるのが当たり前だ!という プライドがあるから
せっかく携番を教えようとしているのに いい! というのは単なるプライドですよ!

そんなプライドを持つ方がおかしい!
電話で会話したのは初めてなんだし、おふくろさんの情報を知りたいなら
息子へ電話すれば一目瞭然なこと

おふくろさんのところへ電話をしても呼び出し音は鳴るが
おふくろ独りでは電話にでません

ヘルパーがいれば、かかってきた電話は受け取るが
おふくろさんと会話は迷惑になります。

ヘルパーさんの介護の時間なので、少ない時間の中で本人と直接の電話は
限られた時間内で仕事する介護の観点で迷惑です

で、本日叔母は、ヘルパーさんの計らいでおふくろさんと会話はできた
ようだが

他のヘルパーだと、お断りされます。

で、叔母の話の内容を聞くと
おふくろさんとの電話で、自分の妹だとしっかり把握して会話をしていたようです。
しっかり記憶がある

確かに、介護用ベッドの向かいのテーブルに子供の写真が入っていた
額を、これだれだ?と聞いたら 自分の妹の名前を言ったのです
ちがうだろ! 孫だよ!と言い聞かせました

試しに、今どこに住んでいるの? というと 墨田区何々町という
墨田区はおふくろさんの出身地

で、叔母は、そろそろコロナの勢力が収まってきたころなので
上京しようかと思っていると

いうので

そう、もうそろそろ来た方が良いよ!と
叔母に、今の流れを伝えました

施設入りしたら

もう会えないし 冬の㐧6波が来るまえに 今が面会にはチャンス
かもしれない

という観点で動こうとしている

 

もう6人兄弟で二女のおふくろさんと3女の妹二人だけなので
妹といってもその間の弟たち3人はすでに他界(;^_^A
18歳年下の妹です。
あともう一人血縁関係だけの弟がいるんだが 生まれてすぐ里子に
出された弟がいるが 兄弟としての関係はない

血縁って全く関係ないもんです

要は因縁(縁)関係がないと血縁関係でも他人ですよ

ということで、叔母が来るとき立ち会わないとならない!

ちなみに当方は、実の親父の方の親せきすべて全く知らない
お袋の行動で、完全に血縁縁がの切れてます。

だから当方60過ぎまで健康に良きられているって

前にも語ったが(;^_^A

同じことを何べんも語ると 老化しているなと(p_-)

でも、正直 オムツ穿く前には極楽へ逝かせてくださいあーめん

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)