おふくろさんの環境について

よく考えているわけではないんだが
ずっと頭に引っかかっている件で
老健 老人保健施設入所の件

今ケアマネに探してもらっているところなんだが
毎日、探しているわけではないと思う

まず近郊の老健施設、当たってもらっていると思うが

まず健康状態から受け入れは難しいと思う それは最初から知っている
昨年の事もあるので
病院まかせにしていたら、群馬県の普通の老人ホーム 安さと受け入れです。

月8万円から老人ホームに入れるのは群馬県当たりしかない 前橋とかね
前橋から単線で奥地の方

昨年は魔が差したと言うか、群馬県など絶対NGですよ 刑務所に入れるわけではないからね

現在は、老健はほぼ受け入れはすべてNGだろうと思う

それは、腎臓の数値がどんどん悪くなってゆくわけで

前回、往診の院長におふくろさんの今の健康状態で今の生活は
後、どのくらい続けられますか? という相談で

数か月と返答されたのですよ!

ということは、往診不可という時期ですね

身体的に、腎不全 延命は透析 透析をしないで、自然対処療法 現在は自宅療養となるが
これが不可となれば

病院へ入院です。 こういう流れなので 無理に施設へ入ったとしても
すぐに入院という流れとなってしまいます。

予測すると、環境変化も心身ともにいい方向へは行かないと思うし
死期は早まるかもしれないし

認知症パワーで長生きするかもわからないが(;^_^A

しかし腎不全は改善されないので、まず尿毒症あたりから向かうだろうと思う

それを考えると、例えば施設が見つかりました 埼玉県とか千葉県とか
話があっても、その話のは乗らないようにしようと思う

今此処で決めます。
でないと、流されてしまいそうになるので、後々またトラブルの元となる恐れがでる。

経験してますからね(;^_^A

11月ももう半月となるので
焦らないで、今の状態を継続がベストだろうと思う

昨年は9月頃からずっと入院していて、年内に退院しないとならなかったが
単身者ということでもあり、また戻ってもヘルパー契約やケアマネ契約を解除されてしまっている中で
12月末には戻らせられないということで、翌年1月4日退院

今年の1月4日におふくろさんの家でケアマネ事業所とヘルパー事業所と
退院の日にスタートしたのです。

寒さは1月2月がピークなのでそれを自宅で経験しているので

これから12月の入っても大丈夫だと思う

そして、今からでも、年末年始のヘルパー 休みなしで来てもらえるよう
手配しておかないとならない

おふくろさんのところは年中無休です。

それが難しければ、娘に来てもらうしかない!

姉に活躍してもらうとしたら、この期間だ 年末年始

他は、すべてヘルパーや看護師 往診が入っているので 崩したくない

言っておくが、当方では親のオムツ交換はできないから 要するに使い物にならないのです(;^_^A

介護は息子の当方では無理

管理しかできません!

いろいろと組織の中でおふくろさんは面倒見て頂いているわけだが
一番良い流れ おふくろさんの全うの日まで

やはり、今のサイクルの中で 自然な流れが一番いいと思う

ケアは、普通にできているので、あとはおふくろさんの体調の流れで

未来は動いてゆくだろうと思う

姉は、2年上京してないので、年始年末 来ると良いだろう 年始4日か5日までおふくろの面倒をみられれば、いう事ナシだ!

年始年末に来てもらえば、無理にヘルパーを入れなくても良いのです。

 

ちなみに当方は生後5歳で親父の死亡を予言してますからね
当方の言葉で運命はスタートしたようなものです

おとうちゃん おとうちゃんが死んだら この指は頂戴ね!

言った記憶から 次の記憶がおとうちゃんの葬式でした\(◎o◎)/!

当方は生まれつき 変なんです(p_-)

いや そう 今も変ですけど(;^_^A

 

ちなみにおとうちゃんの指輪は
おふくろの再婚相手に質屋に入れられて流されましたm(__)m

というオチで

お時間となりました\(◎o◎)/!

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)