気管の話

今夜は特に、気管に唾液や汁類コーヒーとか入りやすい
注意しようがないんだが

いわゆる、気管と気道とに蓋が瞬時に締まらない
それが原因でもなく、普通に息を吸っていても、口の中の唾液を
息を吸うときに吸ってしまい気管支に入ってしまうのです。

普通は加齢による老化現象で
肺まで入ってしまうと誤嚥性肺炎を起こしてしまいます。
高齢者の死亡因子の一つです。

どうやって回避をしたら良いか?
いまさら無理って気がするが(;^_^A

多分、自分の喉の構造が気管に入りやすいから、というのが原因だったら
治しようがない!

と思うが、ネットに改善策が書いてあるので

ご紹介します。

ビタミンB群を摂ると食べる時の軌道の蓋が締まりやすくなる反射神経が良くなるそうです。

ビタミンB群を進んで摂るように

なんかレバー類やニンニクなども豊富のようだが、当方良く食べているけどね

レバニラ炒めとか、良く作るし にんにくは 味噌ニンニク1パックも晩酌で食べますけどね

それとか、ゴクンと飲み込む筋肉を鍛える
と言っても、息を吸うだけで唾液を吸ってしまうのはあまり関係ないような

気管までなら、咳を何度かして時間をかけて自然に上がってくるので
セーフなんだが

今ふと思ったんだが

あまり喋らない人 当方は昔からほとんど喋らないです。

いや一人の時間が長いので

基本声帯を使ってないから、気管に入りやすいのかもしれないですね
それが原因だと思う

声帯機能の強化!
やはり、カラオケすると良いのかもですね
昔は弾き語りも2時間はやってて声が掠れて体力も消耗するほど

歌2時間も歌っているとゲンナリしてくるでしょう

現在は加齢もあるかもしれないが、全然声出してない!

これは、今すぐに改善した方が良いみたいだ

ちなみに当方、ひとりカラオケなどは行ったことないんで

独りでカラオケ店へ行くを突破しないとダメだね(;^_^A

ギター持参しても良いのかな?

それができるなら、家にあるギター1本ずつ持って行って思いっきり弾きたいな!

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)