同じ

ブリジストン ファインミニDXと
ルイガノASCENT mini

これは、ブリジストンのフレームから電動モーターパーツはほとんど
ブリジストンのようですね

見た感じ サドルとハンドルグリップ前かごはオプション?
バッテリーが

ファインミニは6.2Ahと容量が小さいんだがルイガノの方は12.3Ah
と容量は倍で長い距離が走れるようです。

価格もファインミニよりバッテリーの分高いです。

いわゆる、販売の権利を売ったのかな?

日本のブリジストンファインミニは、シニア向けというイメージで
当方購入して乗ってから、同じファインミニに遭遇したことがないくらい
乗られていません

ブリジストンはハンドルロック故障事故でリコールを経験しているので
販売宣伝などかなり抑制を余儀なくしていたのか?

製造開発が止まってますからね

ルイガノで、ブリジストンの底力を魅せ付けるのかなと思う

確かにデザインは良いですよ 耐久性も流石ブリジストンと言うくらい立派なものです。

ファインミニの方のバッテリーが6.2Ahは、正直すぐ外して充電となるので

やはり容量は倍以上の大きな容量が良いです

しかし、かなり高いんですよ

3~4万円しますから(;^_^A

ファインミニは、距離で2~3Km圏内の移動なら実に良い乗り回しの良い
電動アシスト車だと思う

5Km~以上の距離を公道を走る場合はギアを増やさないと26インチのようには走れません

タイヤのサイズで負けます。

そういえば、後輪は18インチと20インチより一回り小さいから
よけい、ペダル漕ぎが早くなるのです。

ブリジストンは運が悪いと言うか

ハンドルロックにしても事故を起こされた人は、破損していたにも関わらず
乗っていて走行中ロックし自損事故を起こされたわけなんで
壊れたまま乗っていた本人の過失度合いは大きいと思うんだが
ブリジストンは自ずとリコール対象としたのかな?

よくわかりません

シニア向けですよ(;^_^A
ルイガノの方は

多分売れると思うよ やはりバッテリーの容量が大きいから

電動アシスト車は、走り出しとか登坂は最高ですね(*^▽^*)

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)