言うの忘れていたが

東日本大震災 2011年3月11の件ですが
2011年の1月あたりから当方大自然のうねりを感じ掲示板へ注意書きをしてきました。

むやみな殺生を行っていると、今にとんでもないことが起こる!
とは、人類への報復を感じて発言していました
それが1月13日まで言い続けていたのです

1月13日 逆さに読むと 3月11日

そして、思い出したのは、当日予知夢を見て目ざめたのです。

これ忘れていて

今まで書かなかったが

予知夢は

朝6時に目覚めて、見た夢は、いつもパスタなどで使用している
24~5年使用してきた 28cm大皿が真ん中からひびが入ってしまったのです。

朝起きて、それが夢ではなくて実際にひびが入ったと思っていたんですよ
その後大皿を確認しました。

まったくひびが入ってなかったので、これは予知夢だなと思っていたのです

その日の2時46分大震災

出先でワンセグ携帯でリアルタイムで津波に流されるシーンを見ました。

 

大皿にひびが入る夢は 正しく予知夢です。

それ以前に掲示板で人々へ注意喚起の言葉を

書いています。

人類は今までむやみな殺生を行ってきたことで
大自然の裁判で有罪

とまで書いていました。

だからですね

当方の即興的な走り書き文の内容には心の目で見た方が良いと思うよ

当方はいつも 走り書きをしているので

キーボードを打っている隙にどんどん内容が発生してくるというような

書き方です。

入力フォームはアップするまでずっと開いています 2時間もかかる時がある

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)