脂漏性皮膚炎が治らない

皮膚疾患は、今まで、掌蹠膿疱症と貨幣状湿疹、老人性乾皮症を自然治癒させています。
ところがもう一つ、5年当たり前から部分的な湿疹が治ったり再発したりの繰り返しで
皮膚科に受診し病名は脂漏性皮膚炎とのことでした。
頭は襟足にポツンとできたりして治ったり再発したりの繰り返しで
毎日お風呂に入ってボディーシャンプーで洗ってるんですが
まったく効果ないですね!

風呂上りなどベビーパウダーなど付けると逆効果で、荒れてしまいます。
皮膚科から処方される、色んな種類のステロイド軟膏をつけても一時は治まるがすぐに
再発の繰り返し
ネットで調べて、脂漏性皮膚炎は、大人ニキビじゃないのかなと
それに効くと言う、ドルマイシン軟膏を購入してつけてみるとそれも逆効果 荒れましたね
最近特に、悪化してるんですが、良く顎で頬杖つくんですが
顎にもできてしまいました^^;
患部を触った手で他を触ると湿疹が移るんですよ!
他人へは移らないそうだが、真菌なので畠を耕してしまいます(>_<)
水虫の一種で、カビ菌なんですね、これは確かに湿疹が炎症を起こして、熟していると腫れあがって
触ると痛い!
そして、表面的に一時治ってもシコリが残ってるので、このカビ菌の根元を根絶しない限り
治らないんですよ!
原因は不明という事なのだが、皮膚科って特に原因が分からない湿疹って多いですよね
薬をもらってつけても治らないし
話は飛ぶが、当方の長年の持病であった掌蹠膿疱症、手や足の裏の膿を持つ湿疹です
これは完治して分かったが、単なる皮膚病ではないのですよ
免疫機能低下による症状でした
詳しく語ると、腸内のビオチンの欠乏症からくる膿疱症でした。
これの原因は、原因不明となりますが、原因は長年の喫煙による病気でした
それに合わせて、貨幣状湿疹、これもまた医学上では原因不明です
原因は不明らしいが、この貨幣状湿疹も掌蹠膿疱症と同じように原因は免疫機能低下でからくるものでした
その免疫機能低下は、長年の煙草によるものだとわかりました。
これすべて当方が、自然治癒させて分かったことで、病院で教えてもらったことではありません
病気症状には必ず、原因があります
その原因に的確に当たって治療すれば治るんです。

で今回の、脂漏性湿疹の原因は?
免疫機能低下からくるものではなくて、これカビ菌で、単に根絶できていないが為に
長年発生したり治ったりしているわけです。

襟足って、部分は汗が多く掻く部分です
毛穴毛根に生息するカビ菌は湿気があると活動も活性化されるのと
脂が飯になっているのです
当方は、昔から脂性なんですが、最近は調理油はごま油しか使っていません
ごま油って体や皮膚疾患にも良いと聞くんですが・・・ 本当でしょうか?
ごま油の摂りこみ自体は体には良いだろうが
摂りこまれた後の老廃物として頭皮などから出る油は真菌などの餌になるから
真菌の皮膚疾患にはマイナスではないのだろうか!

となると、どんなに良い調理オイルでも老廃物として出てきては湿疹は治らない
湿度は真菌が活動しやすい環境

さて!
どうしたもんかね? (笑)

冷却スプレーってどうだろうか?
ジメジメした肌に冷却スプレーをかけて冷やして真菌の活動を抑え込む!

ドライヤーの温風と冷却スプレーで患部をヒートショックプロティン効果で真菌をやっつける!
どうだ!
ただのジメジメは大敵なので、肌を常に乾かすのは良いと思う。

打倒、真菌!

 

※ 追記です。 脂漏性皮膚炎はせっけん類で洗っては逆効果!

知識付きました^^;  炎症を起こしている間は洗剤類は使っては余計に炎症を起こすようです。
お風呂時は、お湯だけで洗った方が炎症は抑えられるようです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)