バッファロー製外付けHDD

CIMG0040

左手のハードディスクは1TBです。 1TBってどのくらいの容量ですか?
1000GBです。 右手はごく最近増幅したハードディスクで3TB
1Tの方は2011年あたりから丸々4年、本日異音が出てきて電源を切断したりして
認識できなくなりました。 これ1台だけだったらとんでもないことになっています。
1TBにあるデータは全部はバックアップしてないので、なんとか救出しないとなりません
4年しかもたないのか、容量一杯のデータであれば、電源ぬいてHDD本体を保管した方が良いのかな? 4年の耐久性なら

引用

磁気ヘッドは、必ず動き出してすぐにファームウェアのデータが保存された部分を読みに行きます。しかし故障していると、その情報を上手く読み込めないために往復し続け、アームがストッパーに当たる音がカチカチと鳴ります。
https://www.ino-inc.com/restore/datacheck_result_sh01.html

これは、修理が数万円じゃ現実的ではないな
こういう外付けハードディスクは、ディスク単体を取り外して使用できるようにすればいいのにと思う

普通のCDのようにすればいいんじゃない  で、ハードディスクプレーヤーで
という形式で
でないと故障した時の修理は基本データ消去ですよね こんなばかげた形式は無いと思う
では、故障してデータは人によっては100万円出してもデータ救出したいという人も居るだろう だから料金も2桁いってしまうんじゃないだろうか
その為に業界はわざと外付けHDDは進化させないんと違うのかな?
外付けHDDなら、CDプレーヤーのようにHDDを出し入れできるようにすれば
プレーヤーが故障したならなにもデータを消去しなくても抜き取れるでしょう
磁気ヘッドの交換だけでOKだと思うんだが
それでは金取れないからデータ抽出し新しいHDDにプリントと
新しいHDD代と技術料と基本料で高額になぅてしまうんです
この技術を学んで磁気ヘッド交換できないもんかね?


カチカチ鳴って認識しなかったら 物理的な故障なので、データ復旧には3万円以上かかる
諦めるしかない
ほとんど3TBの方にバックアップしているので諦めは付く
3TBを購入したのは1Tの容量がいっぱいになったからだ
というのは、Windows7での自動バックアップをやっているので、必然的に増えるのです。
とすると、今度は3TBの為の予備を仕入れないとならない^^;

 

 

CIMG0067

同じ物を購入して磁気ヘッドを交換するまで保管

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)