現場検証してみた!

Googleマップ平面図

 

 

3D

 

ミラーはほとんど同化してその存在がわからない
普通はもう少し大きな丸いミラーですよね
丸いのが固定概念にあるので、四角いミラーは見たとしても
鏡の中まで見ないです。

このミラーはタクシー運転手と同じミラーです。

では、左手ガードを通過するタクシーの立場を見てみましょう

 

これ見ただけで減速しないで通過しようとしたら
事故の確率は上がります。
ガード下は暗いので
いきなりタクシーが突進してきたとなる

 


フラッシュ効果があるでしょう
ミラーなんて見れないですよ

この通りは制限速度は表記されてないようだが
30Km道路という事はまずない まず20Km道路です
表記してないんで、それ以下であるかと思うが
路面に制限速度を描いてない国土交通省が悪いです

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)