アシスト車修理見積の件~続編

あさひ自転車屋へ行って説明してきた!
スマホの現場写真、タクシーのバンパー傷をみせて
何処とどこが衝突したか!
見れば一目瞭然

 

事故で付いた傷を消す為には

モーターユニットカバーを交換
もしくはそっくりユニットを交換
バッテリーにも傷が付いていたので
それを消すためには、どうするか?
交換しかありません!

それで見積もりを出してください!
と店員さんに伝えて

自宅に戻り、あさひから見積もりができましたと

9万超え

結局モーターのカバーらしきものは単体では交換はしてないようで
モーターユニットそっくり交換
モーターユニットだけでも5万円以上するんです
そしてバッテリーも新品で4万円代

少々の傷消しに、これだけかかるのです

自転車屋直に見積書をタクシー会社へファックスで送ってくれて
当方も連絡をしました
こういう見積もりとなりました
その内訳を説明したが

当方、神対応ですよ(;^_^A

少々の傷消しに9万円以上となると
新車の値段とそう変わらない
新車で11万円くらいなので、申し訳ないので
タクシー会社の方で事故で付いた傷を消せればそれでいいですよ!
そう言いました。
当方の方は、傷さえ消えればそれでいいのです。
まじに、車の物損事故のように見積もりを出して、振り込んでもらって
修理はしないとか
昔は良くやりましたよ(;^_^A

それが常識な世の中なんだが、無駄なことをやったって仕方がない
無駄な事とは、タクシー会社に修理f代金を提示し、振り込んでもらい
自分で傷消しとか
振り込まれた金額はポケットに収めてしまうとか
そういうせこい事はしたくないのですよ

そんなことやっていたら、せっかく厄払いされたのに、また戻ってきてしまうよね

タクシーとぶつかったのは、何かの縁ですよ
金で汚く解決しては良い人生は送れないというものです。

なので、流れ的には当然、アシスト車はタクシー会社の方へ
行くと思う

だから一番いい方法は、タクシー会社で当方のアシスト車を買いあげれないいのです

人気車種で売っても9万円いくので
そして、今度当方が買おうと思うのは9万円前後なのです

どちらにしても、当方はアシスト車の乗り換えには浪費は無いです。

見積もり通りユニットモーター交換とかバッテリー交換とか
まったく無駄な金が流れてしまうよね

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)