タクシー会社から連絡が来たが

今回の事故の件での担当というタクシー会社の人から電話が着て
見積書みましたが、9万円は無理です
まず、物損は交差点の真ん中での接触事故で
軽車両が過失がないとはいえなくて
正しい判定をしますと6対4ですと
まるで保険の専門の人が言うような言い方してきてムッと
していたんだが
今度は裁判がどうのとか言いだしてきたので
堪忍袋の緒が切れて、怒鳴ってやりました!
ふざけんなよ!
こちらが、タクシー会社をよく見て、修理見積が9万円と出て
少々の傷なのにそっくり交換しかメーカーはやってないということで
9万円と出てますけど
それでは申し訳ないので、タクシー会社の方で傷消しができれば
やってもらっても良いですよ!
とまで当方は伝えているんですよ

傷消しの修理見積は、当方個人が口をはさんで金額を上げているわけではなくて
メーカーにあさひサイクルが問い合わせて正規な見積もりが9万円」となったわけです

なにも当方は金額をぼったくろうとは、思ってない!
傷さえ消えれないいですよ しかしさも修復したような形跡が残っては困ります。

そこはハッキリ言っている
そういう気持ちの良い対応をしていたのに
担当とか言うタクシー会社の若い奴が先生気取りで言ってきたので
切れるの当たり前だろう!

ふざけんなこのやろう~

ほんと不愉快な思いをさせやがって! せっかくタクシー会社の名前を書いて
高感度を上げてあげようと思っているので
物損事故の保険判定とか、当方は何度もやってきて知っているんだよ
そこへ、学ばせるような言い方をしてきて

しまいには民事裁判がどうの
全部話はわかるが、脅かしをかけてきたんだろう

6対4 全く違う」 7対3です

そして、タクシーにも傷がある、バンパーの塗装剥げです
その修理代金と当方の修理代金とで

では当方は9万円かかりました!
タクシーの方は、自分ところに修理工場を抱えているので
金額はいくらでも付ける音ができるのです
損しないように8万かかったとかいくらでもできるんですよ

保険使わないし

当方が怒鳴り散らして、その担当は所長と変わりますと
変わったのです
せっかく穏便にすまそうと、タクシー会社の側をみて傷消しだけで良いですよといってやっているのに 判定だとか裁判だとかふざけるな!
所長にも言いましたよ!

ほんと当方は切れると、強くなるな~(;^_^A
こればかりは性質は変わらないね

だったら9万円の修理代金を請求しようか!と
もう所長の返答次第で、完全に切れる そうなったら引っ込めないからね
所長もしますか? といってきたので、じゃ正規な修理代を請求しますよ
いっておくけど、当方には全く非がないんだからね!と

タクシーがガードを40Kmの速度で走れば当たるのは当然なんだよ
そして所長がじゃどうしたら円満に解決する方法はありますか?
といってきた
家にも自転車の修理ではなくて自動車の修理をやっていて
塗装もできるしというので

当方が、ガンの吹き付けとかもやれますかと言うと

出来ますというので、ガンの吹付なら綺麗に塗装できるねと
どんどん怒りが取れてきて
円満解決の方へ切り替えました!

自転車はタクシー会社が回収して、塗装することに決定

当方は、事故担当というやつが得意げに判定だとか民事裁判だとか
言ってきたから切れたんですよ
そんなもん 俺に言うな!

て感じです お前より経験あるわ

バスとぶつかったこともあるし(;^_^A

その時はバスが7当方が3です

雨の日3車線の追い越し車線を走っていて
バスが3車線バス停からハンドルを10時の方向
つまりバス停から右折ラインに入る為45度くらいから
右折ラインを時速55Km~60Km・h雨の日に出して
走っているところいきなりバスが割り込んできて
キューブレーキ タイヤは簡単にロックしてサーフィン状態
でばすの側面真ん中辺に突っ込んだのです
そうしたらいとも簡単に中央分離帯を越えて対向車線へ出ちゃったんですよ
そこは千葉県の鉄鋼団地からトレーラーだとか大型車が通る道路で
運良く交差点は赤信号だった為に、対向車線は車一台も走ってなかったから
良かったんですよ

運が悪ければ正面衝突ですよ!
バスの運転手が、当方が走ってくるのを確認してなかったのです

それとか、欧州車の時は、自宅車庫からでて制限速度30Km/o

の1通を走っていた時に、右から新聞配達のバイクが一時停止もせず
出てきてフロントバンパーのど真ん中にぶち当たってバイクの親父は
転倒

バンパーとファンだーが破損
フロントグリルはカーボンで出来ていてそっくり交換で34万円に
修理代金を振り込んでもらったことがあったが
新聞屋の所長、汚い奴で、当方の車の傷はこれは古い傷だと
言い出してきて、修理代金を支払わなかったのですよ
出し渋り

しかし、自分が出すわけではなくて、保険会社が支払うのだが
すでに事故処理判定も出ていてバイクが一時停止せずに飛び出したこと

で当たって破損しているわけです
新聞屋の親父は怪我がなかったのが幸い
相手方の保険屋と話をして、すでにすぐ保険金を振り込める状態なんだが
新聞屋の署名が必要で事故から1か月経過しても無視してきて
保険屋さんのアドバイスで、書類を持って新聞屋に直談判してきました
その時に新聞屋の所長の顔を見たんだが。ケチな貧相な顔してました。
この時の判定は当方2で一時停止をせず走ってきた新聞屋が過失割合8です。

ハンを貰うまで帰らないぞ!的な意気込みでハンを押してもらって
その書類を保険屋へファックスで送ったんです
保険屋さんの機転のおかげ、12月28日に保険金を振り込んでくれました。
保険屋さん女性の方で凄く親身にしてくれて助かったんですよ
年末には保険金欲しいよね~

で、修理せず乗ってました(;^_^A
そっくり部品交換っていったって無いんだから
フロントグリルカーボンで修理というより交換だが、本国にも同じ色ってないんだよね

それで、話は今回のタクシーとの話に戻るが

それでお腹の虫がおさまらなかったので、警察の交通課へ電話通してもらって
参考の為に聞きたいと
あの事故現場の通り ガードをくぐる通りの制限速度
せいぜい30Km/h

もしくは20Km/h制限だと見てもそう思うんだが
標識が一帯にないんですよ!

標識がないところは、法定速度となるんだって!
どういうことかというと

法定速度は60Km/hです
そうすると、あのガード下を時速60Km/hで走っても違反にならないのです

驚きました!
すると、あの地点は当方だけではない
過去に事故はあの地点は多いと思う

当方は注意深い人間で、危険予測もできる気質なんだが
線路沿いの通りから左手ガードを通過するのに、当方はガードを確認しながら通って交差点の真ん中まで、きたところ
タクシーがパッと迫ってきてあ、避けられないと左足を回避したんですよ

運が悪ければ飛ばされてますよ
まさか、標識がないあんなところ60Km/hで走ってもスピード違反にもならないんだら
当てられた方が悪いって事ですか?
と警察に言いました。

いちを希望として聞いてください
おそらく事故が多発する地点だと思うので、ガードのところに停止線を
付けるべきです。

それにどうして制限速度も標識がないのか?
法定速度にしているのか 多分放置しているだけなんだろう

標識くらい立てなさいよ 国土交通省

現場検証してみた!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)