多分新興宗教に加入している人は洗脳が入っているからね

当方が29歳の終わりの頃に入会した新興宗教です。
どしてやめたかは、岡田茂吉が書いたという経典の中に

地球は孤独なのだと書いてある
宇宙には地球だけしかないと書いてあったので
当方の考えと違うので退会したのです。

宇宙には地球と似た星は無限にあり、人類に似た生物も数えきれないほど存在します。

しかし、今の当方は、地球は試みで作られた星なのです
太陽系外銀河系の外から人間に似た宇宙人が原子の地球を発見して
生物を作った人類の完成へ向けて試行錯誤で作つて来たわけです
自然に育ってきたわけではないです。

手を加えなければ、人類など形成されません

そして、地球は岡田茂吉の言う通り、孤独なのです。
それは確かです。

それは地球人意外と交流ができてないからです
人類が形成されて間がないまだ未熟な生命体だからです

魂のステージがほとんど上昇できないので、進化停滞しているわけです。
この時点では他の星の人間との交流は不可能です。

とてもではないが、交流したとしたら、友好どころか今の人類では何をするかわからない

下等な意識の者が多すぎるので ほとんど相手にされません

地球は孤独だというのは、当方の考えではなく

教えてもらったのです

壮大な宇宙のオーケストラ

この詩にすべては表現されている

壮大なオーケストラまで到達できる人類でなければ

大宇宙とのシンフォニーは叶えられません

洗脳されやすい人は、上部リンクはクリックしないようにしてください!

宗教組織の上には神はいません

あなた方の心のうちに神は存在します

それを自覚できなければ、死ぬまで居ないだけですから 奇跡も起こりません

その反対に、信んずれば救われんということわざは、当たりですね!

当方が身をもって経験してます

でも、病気を克服できなかったとしても、きっと救われたと思う

何が大切なのかは、その人の心持がクリーンであれば

死んだとしても 必ず救われます。

死は、だれの上にも来ますからね 救われないで終わるよりも
救われて終わる方が良いんじゃないかな

当方は病気苦で、起きている間苦しんでいた時
もう自分ではどうしたらいいのかわからず、助けてくれる者もいず
なら、神様にすべてを預けよう 死ぬんなら死んでもいい

とその時から真剣に神に身をゆだねて一日々を生きてこれたのでした。

この話を、末期がんで緩和病棟へ入った方で、もうすぐ宿命の日が近づいて
自暴自棄になっている時に伝えました。

当方の言葉を読んで心が楽になって天国へ逝かれたと思う
最後に楽になったような雰囲気が漂っていました。

当方は魂の修行僧なので、精霊から学んだことを代弁してゆかないとならないのです。

若い頃に救世主様だと誤解されたり(;^_^A
60歳過ぎてそれは絶対ないと思うが

なんか不思議な事ばかりが当方に落ちてきて、それをすべて理解して
今がある感じです。

今夜は 久しぶりに しらふで 午前1時

精神統一しているような気分

夜の静寂性に浸っている感  内面的な静寂ですけど(;^_^A

やはり、こういう時間は凄く大切な気がします

 

あ~なるほどね
当方が何時も語っている、クスリを飲まなくとも生物はそもそも自然治癒力が備わっていて
薬で治そうとすると、元々の自然治癒力が衰えてしまうから、クスリは極力控えた方が良い

言い方は違うが、同じ内容を良く語ってきました。

この内容を、ウィルス感染予防として新型コロナウィルスのものを故意に感染させて抗体を作らせる
それによって感染しても重症化しない と言われている

しかし、体内の抗体が薄くなってきて感染したら? これから何度も感染すると思う
感染しやすい体となるかもしれない

なんども予防接種をうけないとウィルスを自然治癒力のある免疫力で撥ねられなくなる

そういうことですよね
もともと、側にいるワンちゃんでも自然治癒力は強力に備わっています。
それを動物病院へ頻繁に連れて行き、頻繁に薬を投入してゆくと
もともと備わつている自然の力が衰えてしまって、何かのきっかけで死に安くなってしまうと思うんです

一番病気を克服できるのは免疫機能の力と自然治癒力とが強力であれば
薬などいらず、自然に治癒してしまうものです。

もちろん、薬なしでは治りにくい病気もあるが

癌だって、結局は皆薬に負けて死んでいるんですよ 体がもたないのです
癌で死ぬ人は少ないです 癌の治療で体が衰えて抵抗力がなく力尽きて死ぬ人が多いのです。

だからといって、子供の頃から薬に頼って生きている人は
最後まで薬に頼って生きると良いです

当方は人生の今から半分前に薬からの離脱にチャレンジした人生のチャレンジャーです。

真似しないようにしてください ものすごく苦しみますから(^^)v

あと最後に

ワクチンを打つか打たないか?
ワクチンを信用できないと声を上げて語っても良いと思う それは自然な事です
人を惑わす事でもない 選択権があるし

当方はやはり個人的には、ワクチンなど打ったことはないし 30数年間のうちで
腰にブロック注射をしたくらいです。
麻酔剤

しかしワクチンは実際長い臨床試験もしてこなかった薬ですよね
どういう役なんですか?
皆さんちゃんと理解して接種されているのかな?

皆がやっているからという集団心理が特に当方は好きではないのです。

これから親が極楽へ逝ったら 当方は人里離れた山奥で一人暮らすので
もしも感染していたとしたら、だれにも移さないので良いだろうと思う

そういう理由があります。

いまさら薬をやるなんてという 神が許したのか?

当方には神が存在しているので、長生きするならワクチンを打ちなさいとか
まったく感じないので

当方はパスですね(^^)v

それよりも 早くスタップ細胞をください

それなら実験台になっても良いな~

二十歳くらいに若返って人生やり直すよ\(^o^)/

 

血圧が比較的高い人が降圧剤を飲むと 飲み続けないとならない

これは血圧を降圧剤で下げて血管の圧力をコントロールするわけで
これをやらないと高血圧症の人はいつか脳梗塞 蜘蛛真っ赤 脳出血
という道があるのでやむを得ずある時に降圧剤を利用して血圧を下げるわけです
これを一たびやると続けないとさらに危険となるわけです。

こういう事なんです 薬とは

接種で200近い人が死んだのは アナフィラキシーショック
と考えた方が普通に理解が出る

ちなみに、こんな内容を書いても当方のブログは削除されません

ちゃんと金払って書いてますから(;^_^A

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)