PAS CITY-V 乗りはじめ情報

乗り換え購入の決め手!
基本的に小径車
電動アシスト車での5段変速ギア
電動アシスト車での価格

乗り換えでの経済性

24インチは当方30歳代の頃に普通の自転車屋で24000円の
ママチャリ24インチを購入して乗っていたことがある

その当時はインチなど頭になくて
たまたま24インチを選んだというのがきっかけでした。

しばらく実用で乗っていて、盗難に遭遇し
26インチのシティー車を購入

その後24インチの方が駐輪場に乗りすてされていて
駐輪場係員からの連絡で引き取りに来るよう
保管料3000円です。

集積場がまた電車で行くにはへんぴなところで大変でした。

自転車2台あっても仕方がないので24インチは知り合いに譲ったが

数か月経過後警察が自宅に訪問してきた!

お宅さんの所有する自転車が盗難に合い警察所で保管しているから
取りに来てという事で

引き取りに行くと もうボロボロで

その帰りに登録№シールを剥がして路上に放置\(◎o◎)/!

26インチのシティー車はカスタマイズしながら20年くらい乗っていて
結局盗まれた

交番へ盗難届を申告 登録№を伝えると

登録は15年までしか記録されてないということで

もう出てこなかったです。

カスタマイズで丁度乗っていたマイカーの色 ガンメタのスプレー缶が
あったので
26インチのフレームをガンメタにしたのでした
ギアは3段だったと思う

その後はもう自転車は卒業して マイカーと原付の人生がスタート

当方人生後半でマイカーから自転車へと昇格して色々な自転車を乗り継いで
電動アシスト車のすばらしさに開花し

最初は28000円の10年落ちのボロボロの電動アシスト車を購入
音がガリガリするだけで、電動アシスト自転車はどういうものか?
体験できました
特に住まいの近隣は坂道があって、必ず坂道を通るので
普段はその長い坂道を走ると心臓バクバクだったが、電動アシスト自転車では
楽々心臓バクバクナシ! 実に良い乗り物だと、もう普通のママチャリには乗れない!

ということで、今があります。

電動アシスト車の遍歴は

1,ブリジストン アシスタ DX 初期物
2,パナソニック ビビDX
3,ブリジストン ファインミニ
4,YAMAHA PAS CITY-V

電動アシスト自転車に乗って慣れてくるとギアが3速しかなく
物足りなくなります。
4速5速とあったらな~と言う気持ちが常に感じてきます。

また、電動アシスト車に乗るうえでかなり重要なのはバッテリーの容量です。

3番目の新車 パナソニック ビビとはじめっから容量の大きい
仕様のバッテリーに慣れてしまって
3番目のブリジストン ファインミニの容量ではかなり不満を感じました
自分の行動に合ってない

毎週往復20Kmは走るので
5Km圏内仕様のファインミニは距離があるのは負担を感じてきます。
これを購入前に先読みができていれば、購入しなかったと思うが
小径車は利点があります、地面から重心が低いので登り坂が
26インチよりも楽に登る

しかし 3ヵ月乗って分かったことは
後輪が18インチなわけで、アシスト力と内装ギア3段は
26インチと同じだ!
理想では小径車ゆへ全体の内容を26インチに劣らないようにするには
ギア比を上げる事だ

ギア内装3段を越えて5~6段ギアとあげることでカバーできるが
販売前から力を抜いてシニア向けとしているので

26インチと比べて走行性能が劣ってもいいわけなのです。

そこをはじめから理解して購入すれば長く乗れただろうと思う。

さて、前置きが長くなってきたので、この辺にして

記事タイトルの「PAS CITY-V 乗りはじめ情報」

記事をスタートしようと思う(^^;)

 

これが納車当日です。
アサヒベースでサドルにまたがって左足爪先が着く程度にあげて
ハンドルのレベルを限界まで上げてもらい、そのままホームセンターへ買い物に行った時の乗り味は

前屈みでした。
サドルを下げれば? と言うが そういう問題ではない!
自転車に合わせるのではなくて、自分に自転車を合わせるわけで
座って停止時の状態でセッティングのベースは決まる

前もってアルミ製のハンドルを購入していたので、即座に交換
できるだけ状態を起こしたいので
ステンレスのカゴはパナソニックの時に購入し取り付けていた物です。

フロントキャリアに無理やり取り付けている
既製品の籠は汎用ものなので普通どんな自転車にも合いますが
YAMAHAのフロントキャリアの方が特殊でL字の縦が斜めになっているので
籠の縦が斜めになっているものでないとならない
多分買い物かごというよりも学生のカバンなどが入れやすいように
斜めに傾斜しているのかなと思う
下の部分をビスで固定すると縦が2~3cm開いているところ
力ずくで取り付けている。
結果オーライです(^^)v

注文していたステンレス両立スタンドとパナソニックの賢いテールライト
が来たので、取り付けた! その時使用した工具です
すべて使用している。

テールライトの取り付けは、穴を2か所開けるのだが
泥除けがアルミ製で簡単に穴あけができ取り付けられた。

 

 

ステンレス両立スタンド
24インチのパスシティVにどれが取りつくのか?
1件レビューで軽々両立スタンドが問題なく付きましたという
レビューの商品形状を確認

それと、パスシティVと同じフレームを使用するブリジストン アシスタユニ24インチ
こちらは通常のママチャリの形状のオールインワンモデル参考にします。

パスシティVはそれをちょっとスポーティー仕様にしたモデル
なので、リヤの泥除けには反射板も取りついてないという
手抜きに近い仕様ですね

基本 パスシティVは
自分で「カスタマイズ」をする仕様であるかと思う。

なので、両立スタンドも取り付ける部分の形状を画像を拡大し
形状を記憶する

取り付ける形状などほとんど同じようなものなので
正爪であれば付けられないことはない
ボルトの入る形状が素直なら皆同じだとおもう。

 

ちなみに、サドルの取り付け
アサヒベースの作業員がモンキーを使用してナットが滑っているわけです
素人です。

プロは道具持ちです(^^)v
必ずラジエットを使いましょう

サドルのナットは13
ラジエットを新規で買うと3千円飛ぶので
13のスパナを用意しましょう

当然スタンドやリヤキャリアなどの取り付けで
必要になる16mmナットも ボックスレンチを使う事です。

テールライトの取り付け時のナットは8mm
レビューでタイヤの空気を抜いて泥除けの裏のナットを閉めたとあるが
8mmのスパナがあればそのまま閉められます。

何でも道具です。良い道具を持ってないと いい仕事はできません!

アルミ泥除けの穴は手動式ドリルで穴を開けます。
泥除けの裏に手を入れてキリが貫通した時にタイヤに当たらないように
指を入れます。
指は怪我してもすぐ治ります(;^_^A

アルミだったので簡単に開きました。ステンだと骨折れそうだが

 

ハンドルの形状が 全体的なバランスを見ると ちよっとおかしいかな?
アサヒベースでハンドルポストを目いっぱい上げてもらったが
高すぎてしまい
下げたんだが
まだ少し高い気がするが
愛犬のスリングキャリーバッグを抱えてのバランスは理想的です。
上体は垂直

愛犬の入るバッグはお腹にピッタリ付いていい感じだ!

シリコン製メーターカバーを前もって購入しなくて良かった!

ブリジストン ファインミニで使用していたカバーを試しに
付けたところピッタリだった 同じ経のようです。

籠の穴は共通

 

 

ハンドルグリップは軍手をして握ると滑るのでゴム製に交換しようと思う。

 

このフロントキャリアを利用すると
籠が高いので
あまり詰め込み過ぎると重心が高いので
転倒しやすくなると思う
特に1発2錠ではなく ハンドルロックがないので
買い物袋を入れた瞬間に前輪が回転して転倒しそうだ

実は18インチファインミニがハンドルロックがない事で
スーパーの駐輪場で大きな籠に買い物した物を入れた瞬間に
前輪が回転して隣にいたおばちゃんに向かって転倒しました
膝に当たったので、痛いと言っておられました。
当方はどうもすみませんとお詫びしただけで立ち去りました。

ファインミニは買い物用とかシニア向けの電動アシスト自転車なのだが
ハンドルロックがないのはおかしなもんですが
実はブリジストンではハンドルロックの故障で事故が発生し
リコールしているので、あえてハンドルロックを付けてないのです。

売れ行きが伸びないので海外に改造と販売権を譲渡したのかな?

優れもののサドルです
クッション性が良く 長時間座っていてもお尻が痛くなりません

パナソニック製

後は荷台を取り付けます。
何が取りつけられるか? 研究中
数センチ違っても力づくで付けられますからね(^^)v

規格が合わないとかって
規格外を取り付けられるのは唯一所有者です。

 

追記

納車から2日目
毎週、日曜日に認知症の母親の住むところまで、片道11Km
帰りは寄り道で13Km
その日は24Kmは走りますが
今回、YAMAHA パスシティV走りました。
流石、乗り味最高でした。
過去にパナソニック ビビDXやブリジストン ファインミニ
で走っていましたが
26インチのパナソニック ビビDXよりも、今回購入したYAMAHA パスシティVの方が断然長距離には向く電動アシストア車だと思います。

やはり 何と言っても5段変速ギアです。
公道走行の場合は4速5速で
歩道を走る場合は2速3速です。

公道に出て、普通の内装3段の場合は、普段3速のままです
落としても2速です。

長い時間行動を3速で走っていると、時速22Km/hが限界あたりで
ここでもう1速あればなと思うのですが

それがYAMAHA パスシティVでは可能となるので
走行性能のステージがあがったと思います。

シフトレバーの親指がまた気持ちの良い感触でギアが入るので内装3速
等とは全然違って心地が良いくらいです。

今回また道具をフル装備して、調整したボルトナット ビス類の増し締め
点検を行い

サドルの再調整とハンドルのレベルや向きなど理想的にできたと思う。

 

適正ではないかと思う
ちなみに、少しでもハンドルの向きが変わると
印象が変わってしまうので
以外に1発では調整ができなかった
角度はハンドルポストの方向きに合わせてハンドルの向きを合わせると
仕様的になるかと思う
ハンドルの高さは、高すぎず 低すぎず

実は、ママチャリハンドルのアルミ製をヤフオクで落札したんだが
送料合わせて2570円
いらなかったようでした(;^_^A

後はリヤキャリアを手に入れ取り付けて完成

20リッターポリタンクに20リッターの灯油を荷台に固定して
運ぶんだが
やはりステンレスが良いのかなと思う

YAMAHA パスシティVとブリジストン アシスタユニ24ですと
同じフレームなので、ブリジストンの キャリアをと思うが
これはメーカー品なので補修用ということで汎用品のようにネット販売されてないのでメーカー取り寄せとなる。

値引きもなくかなり高くつくと思うが
しかし、これでなくては合わないとかってことはない
それほど特殊なフレームではないので
汎用品でも合うキャリアはあると思うんだが
それは、自転車屋でも分からないし、知ってても言わないだろうと思う
メーカー品を注文して端数を頂いた方が正規だし
この型番なら会いますよ

とは言うと、ネットで調べて通販の方に行ってしまうので
サイクルショップでは型番など知ってても言わない

ということが考えられますね!

ではどうしたら良いのか?

駅の駐輪場へ行って24インチの自転車を探して
リヤキャリアの寸法を計測するとか?(;^_^A

怪しまれそうだが\(◎o◎)/!

こいうやってブログなどで情報を発信してお役に立つという心得のある
人はPCをやってきた人は心得ていると思う

いわゆる「リンク」基本は情報共有だからです
ネットの環境も10年足らずで変化してきてネットで基本中の基本の
linkつけはNGとかするサイトも増えてきている

当方は独自に調べます

 

同じ24インチ後輪を合わせるのです
1cm位の誤差なんかまげて取り付ければいいし
スタンドを外して荷台が水平であれば良いのです
力づくで水平にすればいいじゃないですか(*^-^*)

自転車屋となると、気の利いた人だと
臨機応変に努力してくれると思うが
マニュアルしかしないお店は1cmのずれも合いませんでした。
という事になるので

自分で好きな形を選んで自分の自転車に馴染ませればいいのです。

結果オーライ!

再度情報を調べて、普通のママチャリとパスシティVを画像照合

24インチなので、後輪の軸とタイヤを合わせれば荷台の取り付け部が
合うかどうかがわかるかと思う

ステンレスはなかなかないです
妥協してCPとかメッキを取り付けるよりもステンレスがベスト
バランス的にも 前かごも両立スタンドもステンなのでOK

実際配達された時に合わせてみて、全然だめなら返品
できるので、購入に踏み切った!

しかし、サドル側の方が長いので、幾らでも調節は利くと思うが

合成画像を見てもピッタリなので
しかしどっちにしても純正ではなくかろうじて付いたとレビュー
があるので、ちょっと楽しみです(*^-^*)

 

これも素晴らしいライトです。
砲弾型 こんなに明るくて存在感抜群です(^^)v

YAMAHA製は明るい 縁起を担いでかな?

PAS CITY-Vのカテゴリーから
次は荷台の取り付けと、ママちゃり用ハンドルにい交換

PAS CITY-Vのママチャリ化

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)