湿度50%

ギターにとって一番良い湿度~50%前後です。
朝7時

夜通しエアコン暖房27℃設定 加湿器を50%に設定しフル稼働

加湿器を止めて、換気をすると 湿度30%台へと落ちます
30%台ですと、室内に風邪ウィルスなどが浮遊していると喉粘膜から
感染してしまい

喉が炎症して風邪を引いてしまいます。

ギターの所にある アルコール消毒はあまり使ってないです
ほとんど水道水で手を洗ってます。

ちなみにギターの話をすると

ギターってこうして飾っているだけで音質にかなり影響があります
かなり良くなるんですよ
弾き込んで鳴りが良くなると言われるが

鑑賞としてぶら下げているだけで弾き込んだようなサウンドを

出してきます。

気のせいかな? と思うが、以前弦が籠もって来たなと思って
いたけど またクリアでより響きが戻ってきた感じがして

弦など、ほとんど張りっぱなしが何年単位ですよ

劣化しないので張り替える必要がない

弦代が助かる(p_-)

弦代で元が取れる\(◎o◎)/!

時々ぶら下がってるギター1本ずつ弾いて軽く拭いてます

ペグとか腐食してゆくので 定期的に触ってあげないと劣化してしまいます

一番良くないのは ギターケースの収納しっぱなし 放置

ケースに収納しても湿気が溜まってしまい また湿気が抜けません

だから、出しておくのが一番

ちなみに左側から1本ずつ試奏してゆくと 一番右側になると

ガクッと落ちますね(;^_^A  ネックは太いし  ここがネックだね

音も個性が強くて ブレーシングの個性

このギターはやはり陽水専用なんだろうね

ストロークでジャカジャカ サイドギター専門

音のクォリティーは

やはり45は王道だけど OMの響きはピカイチでこの響きが

なんかすごく癒される

演奏してどうのではなくて Martinの響きの深さ

これは、他のギターでは出せない音色と響きだと思う

この音色や響きを録音して聞かせるには

スタジオ並みな機材と

アコースティック向きなスピーカーがないと再現できないと思うよ

だから

45の動画撮らないのですよ 音の良さを伝えられないから
気軽にアップしてこんなもんかと思われたくないからね

どちらかというと、OMの方の1弦2弦の鳴りは大当たりで最高

45は45らしい高貴なサウンドって感じでバランスが最高です
低音の6弦の音色も質が良いです ピッキングの強さでも割れないし

6弦から1弦までのバランスは 1弦2弦でMartin独特なシャリンとアクセント
のある音で

他の国産の高価なギターでも出せないバランスです

例えばK.Yairiの45もどきがどんなに高価でも本物ほどの鳴りには到達できないよね

やっぱりMartinは世界一 歴史のギターですよ

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)