総合検査

救命センターでの説明では
内臓系の数値は発作が起こったような数値は見られないと言われました
脳に原因がある?
と言う憶測をもらいまして、脳の検査はできないので、発作の原因は不明でした。

そして本日近所の動物病院へ行って相談してきました
診断書も見せて、
先生が言うには、発作は脳神経から来るものだと言われました。
いわゆるテンカンです。
テンカンは発症して、すぐに収まり全く普通に回復すると言います。
しかし 愛犬は、当方の考えでは、ほとんど回復していません
状態がどんどん悪くなってきています。
これがテンカンですかね?

当方は、再度動物病院へ電話して、愛犬の容態を伝えてみる
今愛犬は床のいたるところで、行き倒れのように寝ていて
寝ているかと思うと、寝ている場所を床が自分の体温で温まってない
場所に移り同じように寝ている それを何度も繰り返す
きっと熱があるのだろうと思うというと
病院へ受診した時に何もせず相談だけで、愛犬の体温すら計測してなかった

なんか、診たくないんかな? とふと思ったりするが(;^_^A
検査して、テンカンの症状が見られますねと
診断されれば、テンカンへ向き合うことができるんだが

脳の検査もしてなくて
テンカンと決め込んで、テンカンの処方箋を貰って
毎日薬を与えるという事は、当方できないのですよ
だから、また同じような状態が来た時に

テンカンの薬で、テンカン時の症状を少し抑えるという
対処を本腰を入れてしますと伝えたのです

前もそう 愛犬の口パクパクと動かく状態に、もしかして歯痛かな?
と当方は言ったら では鎮静剤を打ちましょうかと言うので
痛いかどうかわからないのに、鎮静剤はどうかなと言うと?
動物愛護の観点からして、良くないとか言い出してきたので
ではお願いしますと 言って
鎮静剤の注射を打ったんですよ

確かに動物病院の側からしたら
あんたなんで来たんだ? と思うかも知れないが(;^_^A
来てほしくないお客かな?
かな? じゃないね(;^_^A

さて、内臓系の数値では発作が起こるような数値は見られないと言います。

しかし、心臓トロポニンの数値は 0.292で基準値は0.006~0.129で
0.292ってかなり高いんじゃないのかな?
この項目は、当方が愛犬の症状をみて思った 急性心不全です
項目は心筋壊死 虚血 梗塞を表し急性心不全での死亡要因となります。

て書いてあるんだが

発作の時、実際愛犬は呼吸困難となっていたんですよ
その証拠に
血液ガス分析

pH 7.592  基準値が7.30~7.40 で 7.592と基準を上回ってます
内容は、血液中のpH 呼吸異常や代謝異常により変動

ですから、呼吸ができなくて酸欠が数値に表れているじゃないですか

ただし、医師が言うには、発作ほどの状態が起こる数値は見られないというけど

個体差が大きいのではないかな?
実際、目の前で愛犬をみて、呼吸ができなかったんですよ
つまり 急性心不全 数値にかすかに出ているじゃないですか
意志の感覚から言うと 急性心不全の場合はもっと数値が上がると思っているんだろうが
この数値で普通の数値ではないので、当方は明らかに
心臓の動きがつまり心拍数が弱くなったた為に 息ができなくなったんですよ

だから、テンカンと違って、心臓が元通り動くようにマッサージしないと
生還できなかった
心臓の心拍が戻ってきてやっと呼吸ができてワンワン吠えたんですよ
当方のこの考えはかなり 発作時の愛犬の状態の説明に合致しているとおもうんだが

こんなこと語っていると、医者いらねぇな!て言われそうだが
黒丸したのは当方で、この項目の数値はまったく見過ごされているようですね

少しばかり基準を超えた数値でも 問題ないとパスされたんだろうと思うけど
急性心不全 心臓が完全に止まるんではなくて 正しい心拍ができないまま
ぶるぶる震えた状態 こんな時は呼吸はできないと思う

ということで愛犬の症状と合致するんですよ!

ここで憶測粋なんだが
この症例を飼い主に伝えたって意味がないという医療界の判断があったとして
つまり、余命がないのですよ
いつまた急性心不全が起こって生還できない確率が高いから
伝えても意味ないとか?

治療ができないとか
テンカンだとテンカンで死ぬ確率は多くないとして対処方法がいくらでもある
のでテンカンの方向へと持って行って動物医療界を活性化しよう!
というようなもんじゃないの?

だって、テンカンって原因不明ですよね テンカン 原因不明なテンカンは
特発性てんかん原因不明
いわゆる、原因がわかるテンカンは脳を調べてテンカンを起す腫瘍なる元を突き止める

脳に何も見られなかった場合は 特発性てんかんと言う

救命センターも 動物病院の先生も こう言います
発作が起こっている時は 愛犬は意識がないと言います つまりテンカン時は意識がない
ということです

しかし、今回愛犬が発症した時の状態は、愛犬は意識がありました
苦しいよ~という 助けを求める顔をしていましたよ
一生懸命に息をしようと声を出そうとしてました

その動作は、無意識ではできません

息ができなくなって酸素が血中に取り入れられなくなると
やはり、発作を回避できたからと、元の元気な愛犬に戻るには
相当時間がかかると思う
かなり全身へのダメージが起こってしまうので
その後遺症がいまでも続いています

息ができなかった時の恐怖心も残っているとお見ますよ!

確かに、心臓疾患ともなると どうすることもできないわけですよ
治療はないのです

次に発症してしまうと一気に逝ってしまうかも知れないという状態かもしれない

それが寿命なんですよね

動画で今日 ミニチュアダックスフンドの心臓マッサージを偶然見たが
マジ偶然です

何が原因河かわからないが7歳だったかな すでに心肺停止している愛犬を
心臓マッサージを何度もしているんですよ
目はパッチリ開きっぱなし 瞳孔は広がっている なかで
諦めずに心マッサージを続けていると
少し動いたね? とか 今瞼が動いた? とか
どんどん生還してゆくんですよ
とても無理だろうと思い曲がら見ていたが、奇跡てきでしたね

何か原因で急性心不全を起こして息が吸えないから気絶してしまい
そのまま心肺停止してしまうんです
死亡としても良いが 暫くは心マッサージを施して蘇生に成功
と言う具合で
心肺停止から時間が長くなると蘇生しても脳障害が起き 苦しい思いを余儀なくされるので

そうならないように、心肺停止からご臨終と判断するまでの時間は決まっていると思う

肝機能も少し数値が高い

腎臓機能 43.4と 数年同じ数値で腎不全ステージ中

そして愛犬は慢性膵炎と言われている
VーLIPA 200  基準が10~166で、200は高いけど
600と言う高さのワンコもいると言います

完璧なる慢性膵炎で 胆汁と胃液で混ざる黄色い嘔吐を定期的にします
ですから、胃がむかむかするようで、ゲロしたい状態が続くので
食べられないのです

嘔吐後はスッキリするようで、時間を置いて食べだします。

数値の大きい小さいは関係ないですよ 事実は健康なワンコより悪いのです。

こんなところに行き倒れのように寝ている愛犬をみて思ったが
急性心不全の病があるとしていつか心肺停止してしまったら
心マッサージをして蘇生して生還しても
また心肺停止してしまいますよね しれが少し先だったとしても
蘇生しても元気が回復しなければ 可哀そうだよね

18歳 蘇生しない方が良いのではないかな? また若いんなら別fだけどね

もういっぱい生きた来たと思うし

確かに世間には21歳まで長生きしているワンコがいますが
蘇生しながら長生きさせてもね 長生きだけが幸せな事ではない
むしろ人間のエゴも入るんじゃないのかな?

 

0

まだ具合悪いです。

ビデオを見てくれると一目瞭然です。

かなり悪そうですね
寿命がきたのかな?

また立ったので でも目を閉じたまま
また添い寝して 寝かしつけました
急速に悪くなって行くようですね

明日往診なんだが、愛犬を置いて行きたくないが
マジトンボ返りしてきます
自転車の方が早いので
処方箋も事情を言って、早く作ってくれるように

留守の間に旅だっていた なんてないように祈りますよ
絶対添い寝して逝かせてあげたい

避けられない事だからね

自宅から少し離れた 赤い橋の見える場所へ連れてゆきたいです
ななちゃんが、一番喜んでいた場所です

動物病院へ電話して、状態を伝えてその対処療法はあるのかなと
相談しました。
対処療法でどうのというよりも やはり高齢なので
この症状とお付き合いしてゆくつもりで様子を見て行かれると良いですよ
と言うアドバイスをいただきました。

ほんと、相談相手は動物病院の先生のアドバイスが頼りなので

後、Youtube動画サイトで 先日、大場久美子さんの動画を見て

18歳の介護犬 里親で、面倒見られているんですが テンカンです
凄く参考になるし

また、大場久美子さん 芸能人の方で 喋りが豊富で一般のユーザーの愛犬動画とは
一線を引く内容で、とにかく色々素の心持で喋ってくれるので
飼い主の立場としても共感するし 今回登録して

学んでゆこうと思う
大場さんは、ちゃんと資格を取得してワンちゃん扱いのベテランらしいのです
テンカン持ちの18歳の愛犬ちゃんが 寝たきり状態なんだが、食べる時は食べるので
まあまだ長生きされている状態です。
道中何度も、救急センターへ駈け込んでいるようです。

この動画にコメントしました。

大場久美子さんは 1960年1月生まれだから 当方と学年で1級違いです。

夫婦ふたりとワンちゃん3頭面倒見て暮らしてますね
もっぱら動画で稼いでいる様子

これは本当に参考になるし 心強いと言うか
当方あんまり人の動画見ないんだけど(;^_^A

ちなみにテンカンでは死なないようです
しかし、テンカンの症状が長く続けさせては脳症が起こる場合があるらしい
ので、対処療法で安静にする方が良いようです
ですから、放置ができないのですよ

単身者だと厳しいようですね

だれか 家嫁に来て~~♪ と言うような存在の女性は0です。
30から付き合っていた、連れ合いさんと言っていた存在も
まったく交流ないし 電話で話したのは丸々1年前

縁が無いんですよ いわゆる 生活圏外ではどんどん疎遠となってゆくのが常かな

おふくろのケアをしてくれるなら、ヘルパー契約を切って
賃金支払うよと言った事はあるが
ケアできるタイプじゃないんだよね
だから、どんどん疎遠化していって、あえてこっちからも電話しないし
姉は兄弟だからね
親が死んでも肉親の姉が残るってもんよ!

姉の存在を大切にしておかないと  おいらが後で大変な思いをしてしまうし(;^_^A

 

0

ニュースから

道志村キャンプ場行方不明女児
関連付けとしては、道志村で頭部の骨と行方不明女児との関連だけです。

発見された頭部の骨はまだDNA鑑定はされてない段階

ここで話は違うが

5ちゃんねる 霊視スレッド掲示板で
母親が頭部の骨を持っていると書いてあったが

そして、道志村で頭部の骨の一部を発見って

関連性は?

偶然にしても 偶然過ぎるね

そして今日のテレビ放送からでは、大捜索後の骨だと鑑定が出ているそうですね
ということは、3年前でも手前の骨だという事です

憶測粋を書いては目を光らせているので

これ以上はやめときます。

 

追記 子供の骨と鑑定が出たようです。
現在お身内を捜索中

 

ちなみに当時6歳の女の子が一人で山の中へは入ってしまうのは
あまり考えにくい
やぶの中をかき分けながらですから
キャンプ場から600mの距離なら 犬で捜査すれば
その当時に発見されただろうと思うが

その当時からの骨ではなくて、過ぎた後の骨ということ

だれかが、投棄したと想像するのは普通ですよね

ですから、事故死と言うよりも 事件性満載です。

 

ちなみに

今日発見だが

https://news.yahoo.co.jp/articles/16b7f97f652f0310fc1aac1e43500dddf3df3d9f

こちらのコメントしていたのが
ずっと表示していたが本日削除されていました。

削除されることは書いてないが
この人は疑われる要素があるから仕方がないと書き込んでいたんだが
他の方のコメントも当方と同じ内容を書いていて
低評価が77も行っていて
なぜ、他人の子供を思いやっているコメントに77も低評価が付くの?
と書き込んだのです

あすると、当方の最初のコメントは高評価、当方の意見に同調する人が勝っていたんだが
いきなり低評価が増えて77になった その後削除されてしまいました

これはだれかが、削除申請をしたと思う
削除を申請する件数があれば、削除されると思うが

誰からつるんで操作していると思えますね

評価も操作してます
ヤフーIDは、簡単に作れるし 内輪3名もいれば、ID数件取得して
IDを使いまわして評価などの動きを誘導できますね

煙いコメントも削除の誘導もできます。

 

ブラウザ閲覧履歴から探して

https://x.gd/b3rbF

夢の話ですけどね
霊能のある人は、夢を見させられるのです

 

ちなみに当方も少しありますよ

2011年の目覚めに大皿が真ん中からヒビが入る夢

6時頃起きたので
地元に住んでいたら 確実に回避できますね

夢を見た余韻が、夢ではなくて実際に大皿にヒビが入ったと思って
キッチンへ確認しに行ったくらいです
ですから、数時間後に起こる天変地異クラスの大地震が発生は
正夢だったのです。

凄く不思議感が募っていて
胸騒ぎがしていたんです

新潟県中越地震の時の早朝も 朝焼けがまるでこの世のものではないくらい
美しかったので、撮影しました
その後 新潟県中越地震

0

愛犬の症状について

今ふと思ったんだが
もしかして、急性心不全に陥っていたのではないかなと思う
発症していた状態は、息ができなくてもがいている状態のような感じ
口からよだれをダラっと出して、苦し紛れでしかし、息ができず気道が狭いので
鳴き声もでないのですよ
かすかに、苦しいよ~と声が聞こえる程度
結構長かったです

そして、吠えだした 息ができるようになったわけです
救命センターまでおよそ1時間ずっと吠えていたのは
具合が悪い 恐怖の余韻が続く

心筋梗塞  心不全

血液検査で これでないのかな?

いまだ原因不明なんですよ

当方のおふくろさんも、以前トイレで息ができなくなって死ぬかと思ったと
電話が来たことがあった
救急車は読んでないので
原因はわからないが、1分間息ができなかったというので、心筋梗塞が疑われます。

だから、奇跡の生還です

介護申請する前だから3年前少し先だったかな?

こんなことがあったから、心理的に段々トイレへ行けなくなって行ったと思う

記事が、愛犬の話とおふくろの話とかぶってるが

そりゃ かぶるよね(;^_^A

だから、愛犬の場合、世間ではほとんどがテンカンが多くて
発作が発症した場合は、愛犬にノータッチが原則らしいのです
しかし心不全の場合は心臓が停止しているのでテンカンと違って
心臓を刺激して動かさないと生還できないわけで

当方は、息ができてないと判断して愛犬をさすっていたんですよ
口を開けようとしたりしました
あの症状は正に放置していたら死亡してしまうような状態でしたよ

だから、緊急連絡がなかなかできなかったんですよ!
これが、単身者の辛いところです

ですから、夜間救命動物病院を、何件か探し電話して受け入れ状態を確認して
壁に情報を書いて貼っておくのと
スマホのアドレスに登録しておいた方が確実

今回タクシーアプリをインストールしたので
場所打ち込んで送信すれば、タクシーは5~6分で到着します。

準備は万端 備えあれば憂いなし 日々の準備が大切

今日水曜日は 近所の動物病院はやっているので、相談しに行ってきます。

 

0