Wi-Fi接続成功!

simなしでもWi-Fiに接続ができたって、常識ですね(;^_^A
以前、トライして接続ができなかったので、接続ができないのかと
諦めていたんだが
再度、やってみて パスワードが正しくなと、今度は確実に
パスを打ち込んだら、OK

いや実はですね、使用中のスマホを違うジャンルで使うと
バッテリー消耗だとか、どうのと気にするより
今使用してないスマホは2個

JCOMのWi-Fi付モデムに最近変えて、使用中のスマホを接続しているんだが
simなしの休んでいるスマホこそWi-Fiに接続して実用としたかったわけです

実は今、必要なんですよ 語るも涙(´;ω;`)ウゥゥ

右耳の耳鳴りが止まらないんですよ!
寝ても覚めても
寝ている間も、耳鳴りは鳴っているようです
鳴り方は、今は、モーターがう~~んと鳴っているような感覚ですね
気にしだすと、発狂してしまうかな?

しかし、回避ができます

まず、外出中が耳鳴りは気になりません てことは聞こえないです
耳鳴りは、自宅内に限ります 自分の部屋内
今の鳴り方は 冷蔵庫や 除湿器など家電のコンプレッサーが鳴る
う~~~~ん ウ~~ンという鳴りが右耳の周り右半身の頭蓋骨になっている感じ

そこで、耳栓をしていたんだが、耳栓だけではなかなか回避ができない

じゃ イヤーホーンでBGMなどを聞いて寝ようと

実はトイレに入ると、かなり耳鳴りが気になるんですよ
そんな時、息を力強く吸うと吸っている時、耳鳴りが軽減されるんです

何処までも息を吸う訳にはゆかないので、つかの間ですが(;^_^A

これはやはり、耳に色んな音の情報を入れて、耳鳴りの音を中和してしまえばいいわけで

 

実際、外では、常に色んな音の情報が入ってきて耳鳴りが聴こえなくなっている
実際鳴っていても、騒音で中和されているわけです

中和されて、気にならないなら それに越したことはない!

ということで、遊んでいるスマホを今回Wi-Fi接続し

寝音楽を聴きながら寝ようと思う

少しでも耳鳴りを中和出来ていれば、楽ですよ!

なにかしら事情があるわけでも、苦しみに耐えて生活するよりも

少しでも回避ができれば幸せですよ

と、謙虚な心が当方、すぐ失ってしまうので

耳鳴りを背負ったこれからの人生に感謝しながら前見て生きてゆこうと思う

とにかく、感謝です。

ありがたい事象を頂いている

耳鳴りは 他人にその辛さを語っても、分かってもらえないので
言っても無駄だからねと

母親が言っておられた

それを聞いても、母親の辛さをわかってやれなかったです。

例え、今母親のように その辛さを感じたとしても

こればかりはどうしようもないので、プラス思考で生きるしかないです

当方の過去の30歳代の苦しみなどよりも 全然楽です

回避ができるから

後は、精神力です 向上心を磨くことです。

世の中には、自分だけではなくて そういう人はいっぱいいるんだと!

自分だけではないから

頑張って 克服してゆこう!

耳鳴りが止まらないが 別にかまへんデ(^^)v

これから、音楽をいっぱい聞いて シンガーソングライター

マジでビューするか\(^o^)/

 

 

 

0

憩いのひと時

さすがに学習します(;^_^A

ダイソーに買いに行ってきました。
このガラスのぶ厚さで108円 マグカップの量はいります。

これに異物が入っていたら
分かるよね てか
スマホ見ながらは当方やらないので(;^_^A

しかし ゴキブリを口に含んで噛んでしまったって
なかなか経験できないことをしてしまいました!

どうも今朝は早朝から息子が元気すぎて
きっと滋養強壮に良かったのかもしれない\(^o^)/ ほんと?

当方、あんまり気にしないです
これで癖にならなければ良いが
さくらエビだと思って もしかして 色が桜色だったら
ふりかけに良いかもですね(^^)

さて冗談はさておいて、冗談だったの?て?
いや当方若い頃から喫茶店でコーヒーオーダーして飲んでいる時に
煙草の灰が良く入るんですよ
それ気にしないで飲みますよ 薬になるとか言って(;^_^A

しかし、ゴキブリンが入っては飲めないけどね~ 飲む人いるの?

うちのおふくろは、白内障時代はゴキブリが見えないから
飲んだり食べたりしていたともう
だから、身体丈夫なんだと思うよ

しかし 考えてみりゃ 世の中の大多数のみなさんはコウモリエキスを注入しているからね

ゴキブリ噛んだだけではたいしたことはないよ!

皆さんは時々立ち止まって 股の間から逆さまの景色を見るでしょう?

当方は、そんなことしませんよ でも、動作は凄く機敏動作です

絶対捕まりません! 逃げ足早い!

 

0

介護法を改正させる為には

先日、厚労省担当と電話で相談した結果を聞きました。
当方側の母親の環境を理解すれば、この介護法は安易に立てている
法の穴だとおっしゃっておりました。

一担当者に理解されても、法律で決められたことなので
そこで話は終わってしまいます。

そこで

国民の皆様の声

介護法の穴について!
私の母親満92歳は都営*******に一人住まいをされております。
現在介護4で介護ベッドに寝たきりで排泄のコントロールができない為、オムツを取り付けておりますが
居宅ケアの事業所は日曜日を混ぜて2社、毎日朝と夕方のケアが入り、月に2回主治医の往診が入る環境です。
朝のケアにて、オムツを交換後 ヘルパー不在中、おしっこをした後にオムツを脱いでしまいます。
その後に敷布団へ大便をします。ヘルパーはお昼に入る場合もあるが、朝大便のお漏らしから夕方5時前後まで
下半身は汚物にまみれている状態で、非常に衛生的に悪い環境を余儀なくされています、介護4でケアの時間は
いっぱいです。
その間、見守り兼配食サービスにてお弁当を食べられるようにサイドテーブルに置いてくれますが
汚物にまみれる下半身やオムツを手で触ってしまい、手が汚染されている状態でお弁当を食べます。
以前はカップの中のお粥を爪に汚物がこびりついている状態で手で食べていました。
これらを回避させる為には、オムツカバーを取り付けると思いつきましたが、介護法で禁止されているということですが
先日、厚労省老健局高齢者支援課に相談させていただきました、回答で
ただし、施設の場合は、オムツカバーをどうしても使用したいという場合、申請書を提出すれば使用ができるとききました。
しかし一般の居宅介護の環境では規定がなく該当されないという事でしたが、此処の点、安易な法律ではないかと思いました。
オムツを脱いでしまう癖は、何も施設入りする介護者だけではなくて、一般に多い問題です
オムツを脱いでしまう為に大便で手が汚染され、その手でお弁当を食べますので、大腸菌が完全には取れてない
非常に衛生上悪く、感染症を併発おそれ、確率は高まります。それらを改善させる為には、オムツを脱がせないようにすることです。 なんでも身体拘束と捉える世の中ですが、介護人の健康と命を重んじればオムツカバーの取り付けは必要です。
違法になりますから、禁止です! で話は終わってしまっては、何も改善されません 介護法を改正願います。
施設の場合に限りではなく、※一般介護でもやむを得ない場合にオムツカバーの使用を認める。
直ちに法の改正を願います。

東京都********号室 新築時代の1977年から
住んでおります。 現在母親一 介護4 介護5へ申請中です。
息子は64歳**市在住で毎週日曜日と月2回の往診の立ち合いをしております。
居宅ケアは、キーボックスにてスペアキイで鍵を開錠しケアと配食サービスを受けております。

 

介護法を改正させる為には

ここ読まれた皆さんの意見が必要です

https://www.mhlw.go.jp/form/pub/mhlw01/getmail

 

0

コーヒー飲んだら

クリームパウダーが溶けてなかったかな?
と口の中で噛んでみたら
バリッ! 何かさくらエビの感触
手に出してみたら

ゴキブリだ~~\(◎o◎)/!

ありえないよ  こんなの 生まれて初めて

一口飲んでしまって

歯をあら塩歯磨きで磨いて 2回念入りに磨いた後
指を喉に突っ込んで 吐こうとしたが 吐けず

水を飲んで 人差し指を喉ちんこの奥へ突っ込んで吐こうとしたが
出てこず

お腹と口を水平に屈んで指を突っ込んで吐きました

コーヒー色が出てきた(´;ω;`)ウゥゥ

なんか呪われているのか?

1cmほどの大きさのゴキブリの噛み心地は サクラエビを噛んでいるのと同じ

よくコーヒーの表面を異物が入ってないか見ながら飲むんだけど
たまたま見ないで一口飲んだ
ここに置いて少し時間は経過していたが

ゴキブリを口に入れて噛んだのはまじ 生まれて初めてですよ 気色悪いよ

過去の経験では、会社の工場へ行った時のお昼は
鉄鋼通りに廃屋のバスがあり、それが食堂になっているんですよ
フロントの方で大きな鍋で調理してて 当然プロパンガスで
ここは、ご飯が超美味しくて もつ煮も最高に美味しいのです
注文して食べていると 煮込みの中に1cm大のゴキブリが煮込まれていた
調理時に煮込み鍋に落ちたゴキブリ
器に発見したが、食べている恐れがあるけどね 知らぬが仏だね

他はない!

若い頃はイナゴとか食べたりしているし
蜂の子を食べた経験は幼少の頃は おやつだからね

当方の部屋は元々はゴキブリは住み着いていなかったんですよ
実家へ行って連れてきてしまった ゴキブリです

一生懸命に親の世話してきた付けが ゴキブリ食べろか\(◎o◎)/!

勘弁してくれよ (´;ω;`)ウゥゥ

 

0

オムツカバーは身体拘束となり使用禁止

 

厚労省に直接聞きました。
もう法律で決まっているので、身体拘束と判断するので使用は禁止です
と言われました。

※ ← ただし ってありました。

施設の場合に限り、どうしてもオムツカバーをしなくてはならないという場合は
書類上の問題で

オムツカバーを使用するという申請書が必要なのだそうです
その書類に書き、厚労省などに提出し承諾がおりればその施設では使用可能とのことです。

個人の在宅ケアの場合は、規定がないので、できません!
といわれました

とにかく法律なのだが
添えは差別ですよねと言いました

オムツをする当事者は施設にいる者と自宅に居ようが、同じでしょう!
施設で、オムツカバーを使いたいと申請書に書いて承諾を頂けるが
自宅でオムツカバーを使いたいと、 使うにあたっては同じ環境でしょうと
当方は言うんです

相談した厚労省の担当も法律の穴だと言われていました。

結局、個人宅で禁止されているオムツカバーを介護保険制度でヘルパーや
ケアマネが使用を承諾したとして
後々、事業所の調べで使用したことがバレれば、事業所のペナルティー
責任を咎められ 国から指導が入ってしまう

と言います。

ここまで詳しくオムツカバーは介護保険制度では使用はできないと
よくよく把握致しました。

事業所全部解約して個人で使えばまったく問題はないんだけどね(;^_^A

「オムツカバーは身体拘束となる為 介護法で禁止されている」
身体拘束 つまり、本人がオムツを脱ぎたい行為を阻害してはならない
脱いで大便をしてその布団で6時間夕方ヘルパーが来るまで放置する
どうしても汚物に手が行き手や爪を汚物で汚したままの手で
見守り兼配食サービスのお弁当のカップのお粥を手づかみで食べる
ことを許す介護法だともいます。

身体拘束というのは、見た目が良くないというのがほとんどだと思います
いわゆる、お偉方の体裁での取りき目で
決して介護される側の衛生面や生命など問題視していないオムツカバーは身体拘束
として禁止する介護法であると思う
また利用者側の感環境的差別が入ります。

そんな介護法で良いのですか!
もっと内容を細かく砕いて、本当の利用者の為の介護法を建てるべきで
改正を求める!

まぁ 改正案出して ちんたらしてる間に 家の母親は極楽へ逝くと思うけど

もう少し、よく考えて法律を作りなさいよ!

中身のない法律を作ってしまって、単身者92歳 認知症 慢性腎不全
排泄の意識のない一般居宅介護では
迷惑な介護法です。

介護側の環境は色々あるが
介護される本人は、皆同じです。

ここが分からない痛みの知らない厚生労働省

波風起きない人生の人の集まりが作る法規ですよね

もう少し社会を勉強して頂きたいと思います。

あ、これって 誹謗中傷に当たりますか?

ま、個人ではないので 良いでしょう(-ω-)/

 

0

介護 実家関係

ヘルパーさんからリクエスト

 

3セットで4146円 およそ2か月
これは、朝、処方箋を飲むのに利用しているので必要です。

これが朝食代わりです。

 

これ今使用しているんだが こたつ
ベッドサイドテーブル

が大きいので、このこたつ幅が1mあるのでちょっと邪魔になってきた

なので

こんなもので良いのです  チェンジ!

 

さて、次の実家は 木曜日 往診の日で
オムツカバーの代替などケアマネやケア責任者に包括担当と協議

めんどくさいね~~

 

耳鳴りが一時的に治ったようだったが
また鳴り出してきて、これは、当方の緩い心を磨く霊界からのささやきとして
生活してゆこうと思う

何事もプラス思考で(^^)v

ちなみに おふくろさんは50代の頃からザー当耳鳴りが止まらずに80代
そのおかげで人の話し声が聞きにくいとか言われていたが

親子共々背負わなければならない何かがあるんだろう~
姉も何か背負っているんだろう 高血圧症とか
精神疾患とか

おふくろも精神疾患症だし
精神疾患って精神科へ受診して精神疾患の処方箋など飲んでいると
事実上精神疾患の統合失調症とか判定されるんだが

病院へ行かないと、何の判定もないので
別に精神疾患症気味でも気にすることはないのです
かなり多くの人が精神疾患症だから

健常者と精神疾患持ちと、どこが垣根なの?
それは、精神病など学んで来た医師が判断する事なんですよ

その医師が精神疾患持ちってこともあるだろうし あまり気にする必要はない
統合失調症って普通に多いよ(*^-^*)

過去分裂症ですよね 当方は毎日分裂してるよねブログ書くとよくわかる(^。^)y-.。o○

分裂が普通なんです とか 普通におさまりたくないし!

0

オムツカバーの件~続報

ケアマネからのメールで、
引用

やはり身体拘束に該当するので、必要性があるのか、他に代替え出来る対応がないのか等を
会議を開いて協議しなければなりません。

という事で
当方は、厚生労働省へ相談してみました。
厚生労働省の中の専門分野です。

いきなりの内容なので、上司に相談して後日回答する
ということで
月曜日に、回答が得られる予定です。

つまり、オムツ脱いで排泄をし、汚れたままの状態で介護ベッドに寝ていて
その間、汚物など手で触ってしまい
爪が黒い垢が付いている状態で、配食サービスが、食べられるようにして
出してくれるが
手をアルコール消毒する場合もあれば しない場合もあり
とても衛生上悪く 感染症を併発してしまう可能性は非常に高く
生命の危機感が考えられる

オムツカバーをすれば、本人の脱ぎ癖が改善されるし
手など汚物に触ることもなく確かなケアができると思います。

何でも拘束と言うカテゴリーに入れてしましますと
まともなケアはできなくなります。

と言うようなことを、口頭で伝えました。

ちなみに、オムツカバーやつなぎパジャマが、本人の自由を束縛し
身体拘束となり介護法で規制されているというのは

こんな環境から禁止となったと思う

それは、介護施設などで、ケアする資格者の人員が少なく ケアする時間が
開いてしまう為に

ケアをしやすいように オムツなど脱がないように、オムツ直に手がいかない
繋ぎパジャマや、オムツカバーを今の今まで普通に使用していたのです
ところが近年、ご家族などから、身体拘束ではないか?
と、問題となって

今日、オムツカバーですら身体拘束と判断したわけです

要するに バカです。

時と場合、環境を考慮しないと、うちのような現場では困るのですよ

なんでも、見てくればかりを良くしたって、なんのための介護なの? と言いたい

介護者の為の介護ケアをしてゆくのが常識だが
この介護法とか

オムツカバーは拘束だ!と決めつけるのは、見た目ばかりを
気にした どうしようもない決め事です

介護に預かる本人の為ではなくて、ケア事業所などの関係者の為の取り決め

介護者の生命を重んじてない介護ケアの証拠です。

衛生観念がなく 大腸菌で汚染された手で配食サービスの弁当を食べて

感染症で命が無くなっても 見た目を選ぶのだろうか?

月曜日 厚生労働省の解答が凄く興味があるし

下手な回答してきたら、ビシバシ突っ込んで意見言おうかと思う

必ず、例えば

オムツカバーの取り付けは身体拘束に該当する。が、※とか
※ ただし、環境的にやむを得ない場合は 使用を協議の上扱う事
とか、必ず逃げ道があるはずなんですよ

ただ禁止となると これは中国共産党ならまだしも 日本はそんな強制力はないはずです

 

直接厚生労働省の介護関係専門のところに相談するって
当方も

すごいでしょ(;^_^A でも、今に始まったことではなく 昔から

交番のおまわりさんの態度がよろしくないと その場で警視庁へ相談したり
または国土交通省とかね(;^_^A

知りたいと思ったら

何処でも電話して会話をします
マジ何処でも調べて直接電話して会話してますね

お喋り好きじゃないんだけどね~~(;^_^A

なんか みんな 快く話してくれますよ

当方は誠心誠意 を持って相談すると 世の中が良くなるのです

これマジです。

つまり 世の中を動かせる機関へ直接ブッシュボタンを押すんです

皆いう事聞いてくれます\(^o^)/

なんかそういう才能があるみたい

多分心がクリーンだからかも

世の為人の為になる事は だれでも協力したいのですよ!

 

0