更新しました。

画像の選択が難しい 画像とかは他人のものは一切使用しないんので
BGMだけは、実はとってつけたものではなく
このBGMを聞きながら宇宙への扉が開いたので
まさしくこの音楽に合致する語りだと思うし
写真撮影はその頃撮影していたものです。

なので、作為的なものは一切ありません

0

・・・・

今朝4時頃から愛犬ちゃんが側で寝ていて

これお腹を手のひらで温めてあげているところです
ほとんど嫌がらないし 嫌がる体力がないというか

 

今日は、自転車で20分先の動物病院へ行く予定で
雨ならタクシーでと思っていました

後4時間半くらい 愛犬ちゃんは耐えて欲しい
呼吸は普段よりも倍早い

お腹が痛いのか? 苦しそう

そこでふと思いついた!

以前、深夜に愛犬が呼吸困難となった時の緊急センター 診られません
とうところ 当時あれだけ激怒した先の病院なんだが

緊急24時間体制 午前5時に試しに電話してみた!

これから診られますかと? 断られれば 動物病院の9時の診察へ駈け込むし

診察検査などでお金かかるなら 緊急医療センターの方が良いと思ったのです
一般の動物病院だと緊急対応は無理だから移送となると
よけい手間かかるし負担額が掛かる なんて経済観念ばかりだが(;^_^A

24時間の方が医療の場数を踏んでいるし 医療体制は最先端

電話で、診られますよと返答が来た!

診察料は1万円になりますよと言われ、その他いろいろ もう当方は分かっている
MRIをやらなければ8万円
やれば10万円

30分位でこれますかと? ハイ行きます。

例によって

タクシーアプリGOで

センターまでは1本道

部屋で読んだはずなんだが

外で待っていてなかなか来ないので
もう1回アプリを使って来たら、最初の奴はエラーしていたようで
ここで乗るボタンを押した後に案内画面が変わるので
間違いなく繋がる
目的地の住所を打ち込んで呼ぶと 自動的にカーナビに反映されて
タクシー運転手はまったく操作は無用

センターに5~6分で到着
インターホンで来たことを伝えるとドアを開錠しに来て
すぐ診察

事務兼助手の男性と 男性獣医師2名

まず愛犬を色々ボディーチェックし
お腹痛い感じはしない
普通お腹が痛かったらお腹を押すと嫌がるが 嫌がらないので
痛みがあったとしても、軽い痛み
また、腸にガスが溜まっています。

念のためレントゲンを撮ってみます。

親切にCD-Rに収納してくれました。
ほとんど異常なし
心臓は若干肥大気味だが、心配する事ではないようです
脊髄 腰椎の方右から4番目の椎間板が潰れて癒着している

これは、2年前に郵便配達員を追って階段から転げ落ちた時ではないかと
想像する
その頃抱っこしただけでキャンッ!と泣いたので この鳴き声は
今までほとんどないです

キャンッ!と痛みなど走った時の驚きの鳴き声で

ワンと吠えるのは、怒り 興奮 警戒

クゥーンという鳴き声は 親への甘え 寂しい 不安感

実は病院に到着して診察の台に愛犬を乗せて診察していると
愛犬の容態がすでに弱っている形跡が取れていたのです
部屋で弱っている状態とはまた別に

おかしいなと? 思った点です

誰が見ても愛犬が悪い状態ではないと思ってしまうくらい高齢犬としては
ごく普通の状態

フラフラしているのですと言うと 獣医師は、それは当然ですよ 後ろ脚の筋肉も
付いてないんで それでも18歳にしてはまだいい方です

と言われました。

獣医師に言われました

これ与えてますか?
ハイと言うと

これは脂分ばかりなのでやめた方が良いですよ
健康にはプラスにならない

やっぱりね と思った
今愛犬に与えても 無理に舐めさせてやっても 喰いつかなくなっている
これはですね栄養分の数値を並べて
ペットフード公正取引協議会の定める分析試験の結果総合栄養食
の基準を満たすことが証明されました。

で、総合栄養食 と表記されていて
これだけ与えていれば、普通に生きて行けると思わせる
かと思うが

まるで万能食のように錯覚してしまいそうだが

救命センターの獣医師が脂質が多いからやめた方が良い
と言う方が節得力がある

特に高齢犬なので、介護食とか流動食代わりとか
にはなりえない ほとんどおやつ
ほとんど化学物質で調合されたよいうなものなんだなと再認識

検査して依然と同じく8万円は覚悟していたので
たいしたことなくて良かったです

安心を獲得したようなもんです(^^;)

 

よかったよかった(*^-^*)

0

新興宗教は入会しない方が良いですよ!!

新興宗教は入会しない方が良いですよ!!
当方の経験で

29歳の頃に町で出会った方の健康をお祈りするために
浄霊と言うのを受けました
道端で、しかも人が通るところで
両手を観音様のように両手を下にお下ろして親指は立ててたかな?
忘れたが
そこへ、信者の方が手を翳して「明主様ありがとうございます。」と言うだけです
受けられる方も、明主様ありがとうございます。と言わされます。
3分位ですかね?

手翳しは霊界にいる明主様の放たれるパワーを受けて手から受ける方へ注ぐ
ということです

何度もやるうちに、潜在的な病気はどんどん消滅してゆく
つまり浄霊によって清まるからだそうです

さて、当方は病気苦で街をさまよっていました
浄霊に興味があり受けたいと思っていたので はれて受けられました

その足で信者が通う支部へ行かされました

三軒茶屋で浄霊を受けて、新玉川線で桜新町下車246を超えた深沢まで駅から歩いてゆきました。

女性5人くらいに囲まれて
入信を迫られ、ほとんど逃げられないです
あなたのご先祖様を背負っている 救うのです とかなんとか

実は当方は、興味があって入信しても良いと思っていました
病気苦で辛く 仕事も具合が悪くなり早退していて彷徨っていたこともあり
具合の悪さにと迷っていたのです。

さて、入信しました

入信は、滋賀県の信楽山のある本部へ行かなくてはなりません
そこには富士山のような巨大な礼拝堂がある
柱のない空間で、清水建設の技術で富士山のような扇状の建物で
しかも柱がない何とか工法を使った特殊な建物でした。
そこへよるチャーターの観光バスで片道6時間の道のりを夜行バスに乗ってゆきます。

そこで、ご神体を拝受します
ご神体と言うのは、A4サイズあたりの額の中の岡田茂吉が書いた
光明という文字の印刷をご神体と言います。
単価10万以上して、拝受献金とセットとなっている

バス代は38000円位

当方の場合、親父の位牌を作らされて一番小さな仏壇と御屏風観音様と
セットで12万円くらいだったか?
よく覚えていないです

実は精神安定座剤の乱用で中枢神経が痺れてきて記憶が飛ぶんですよ

年齢的に青年会とかに入って毎日、日参で、毎日朝6時に支部へ参拝する時
の献金は玉虫に千円札を入れていました

ある時世話人さんに、桃の種献金をしなさいと指導され
桃の種献金は10万円
と相場が決まっている

桃の種 10万円
桃の木 100万円

当方は財布に働いた賃金を全部入れて生活していたので
その場で桃の種献金をしました。
献金する時に祝詞を上げさせられるんです

いやおおうでも覚えてしまいます。

現在はすっかり忘れましたが(;^_^A

ここの新興宗教は信徒 世界救世教の離脱した組織です

支部長が真っ白な白髪のお婆さん出物凄く怖い人で
集まっている皆さん緊張しまくりで 黄色い声を張り上げて怒鳴るんです
信者をしかりつける

当方の祖母にそっくりです
依然、当方の祖母の方が凄いので当方は余裕で観察していたが(;^_^A
当時65歳あたりではないかと思う

名前が当方と同じで神経病を患っていると世話人に紹介され
一歩置いた目で見られたかなと思っていました
というのは、神経の病は 神の道を歩く人
いわゆる霊的な修行僧

意識がある間は常に苦痛を感じている 表面上では他人は理解できない
本人は心の中でこの苦痛と常に戦っている 修行僧 または霊戦士なのです。

 

この組織は日本中に点在していて

各地域の支部の成績と闘わせる
つまり、ノルマをかける

いわゆる献金の額を競わせている
ですから毎日入信させるわけです 献金を集めて

本部だとかの美術館など日本全国から集めたヒノキの総ヒノキ作りにして
神聖さを醸し出しているというか
本部に自他信者を 総ヒノキの美術館と感心してもらう

それとか献金にノルマを利かせて集めているのは
建設費用です。
宗教団体の献金集めでしかできないようの豪勢な建物に集めた献金を
湯水の如く使っているわけです。

だれが決めて進めているのか知らないが

当方がやっていた頃の教祖は、岡田茂吉の愛人だったとか?
叔母さんが教祖で、それの娘が対象でした

だから、女性が多いんです 女性の新興宗教みたいなところでした

世話人女 その上が助教師 女 その上が先生 男

ブロックごとに分けられているんです

世話人は10人くらいは世話しているのではないか? よく知らないが

その世話人が凄い人で 入信を迫ってあまりにもしつこいので
振り切って帰ろうとする人を
何度も説得しては振り切られ それでもやめないで説得し続ける
あれは、毒としか言いようがない

怖いですよ 執念は

当方も行かなくなった時玄関先でどんどん叩かれてその執念には
嫌な思いをしました。
ドアをそのうち金属の物で叩いてくるんです

この世話人の説得で桃の木献金をしなさいと
渋谷の都民銀行へ行ってカードローンを作りなさいという指示
当方その頃カードと言うカードか丸井のカードしか持っていなかったので
まさかカードローン何て
ところが、当方はカードローンのカードが作れなかったのです

仕事の職種と言うか 雇用形態は当方個人事業主

新規じゃカードローンは組めないしカードもつくれないのでした\(◎o◎)/!

当方よりも後に入信してきた 23歳の彼は なんか立派な方のようで
中身が普通の若い23歳ではなくて もう出来上がったような人間性の方

その彼氏はまんまとカードローンで100万円を借りて
桃の木献金をしたのでした。

長い事やってれば、そこの新興宗教の先生クラスになれるような人です。

当方は29歳ですよ

ここの新興宗教は病気治しが基本で 病気持ちの人が多く入信してきます
洗脳されてゆくので
病気持ちの人は、怖くてこの組織なしでは怖くて辞められなくなります。

当方も凄く怖かったが
当方は団体さんの中の自分よりも、孤独な中に真実があると思っているので
心の中に教会をたてて神様に祈ってその宗教組織から離れました。

洗脳はされても、良い部分だけをチョイスして後は、自分の中の神を信じて
病気を克服に10年

いやもっとかな? いや、完治のない病気かな?

楽だけど 当時に比べたら今は天国です

時々地獄を見るけどね(;^_^A

この信仰組織から離脱したのは岡田茂吉さんの聖典に書かれている内容
それは違うぞと!

確か 宇宙には地球歯科生命体はないと書いてあったと思う
唯一地球だけに生命が存在する それは神の試しかなんかで作られているとか?
ちょっと違う言い方だが

そう思う岡田さんはただの人だなと思ったのです

太陽系には注が唯一生命体に溢れた星ですよ

しかし宇宙には地球のよいうな生命に溢れた星は星の数ほどあります

地球は、まだまだ孤独な存在で、全宇宙の生命体と交流などできない
未熟な魂の集まりなのです

未熟な魂では大宇宙への扉は開かれません

灘戦争して殺し合っている段階の人類が大宇宙の存在に到達できるわけがない

アリとか蜂に等しいです

当方は、若い頃からそんなイメージを持っているし また

精霊の導きか? 不思議な体験をしている

今起きて集中していた時に ふと気が付くと 当方は青い地球を下に見て
浮いているんですよ

正しく大気圏外の宇宙です

宇宙服も着てなくて 部屋にいる格好で 浮いているところ

声が聴こえました

当方に語り掛けてくる声です

まるでナレーションのように 地球と宇宙の話をしてくれました

その時の話、言葉は覚えていませんが イメージだけは忘れず残っている

地球は今病んでいる それを治すのは人類です と

ふと、我に返って PCの前の我です

今精霊から教えてもらったことを書き留めないとと

WEB掲示板へ文章を投稿したのです。

 

壮大な宇宙のオーケストラ

 

0