出生地は駐車場になった!

 

これね、生まれたところなんだが
当時の家ではありません

当方が生まれた当初はコノ字型になっていた
跡取り息子の親父が33歳で他界して、2歳年下の出戻り妹が
ずっとひとりで、自分の母親を面倒見てここで下宿屋をやっていたのです
ご飯付きの下宿屋です

その昔は旅館です
大広間 中広間とあって、親父の幼馴染というか親友がやくざの組長をしていて
よく大広間で会合とかやっていたそうな!
昭和30年代の話である

その後火災が3回ほどあったとかで、どんどん縮小していったという

話は、ずっととんで、記事タイトルと違うが

今日、当方が住む賃貸の階に階段で登ると、見知らぬおばちゃんと挨拶を交わし
すれ違った

見知らぬ? もう何年も住んでいて、各住人さんには遭遇しているが
今回初めて見るおばちゃんで、しかも、清掃のパートをやってそうな70歳代の
おばちゃんでした

とすると、当方のお隣さんかい?

やはり時間帯が違うから遭遇しなかったといっても
朝7時15分頃だが

お隣さんは女性が住んでいるとは知っているが、見たこともないし
お隣から物音一つしないし、住んでいる気配がないのですよ
多分午後10時には寝る時間だと思うが

実は家賃が驚くほど安いのですよ

だから、低賃金の人が住んでいるし 事務所にしている人もいるし
2DKで78000円 6,6 DK7.5

当方が住んでいる1Kは、5万以下です

叔母が住んでいたが

おふくろさんと1個違いだから すぐ下の従兄が面倒見ているか?

すでに他界しているだろう

ここの祖母も寝たきりが長くて97歳まで生きたそうな

当方の血縁で濃い系列なんだが 親父だ他界したと同時に

縁は切れている

因果・因縁がもうなくなってきているね

まぁ 言ってみれば 当方自身がなんとも因果の塊なのだろうけど(;^_^A

0

往診立ち合い!

今日は、通常の往診ではない!
処置治療

左腰です。
まさかこんなに酷い状態だったとは、今気が付きました。
ヘルパーさんも毎日オムツ交換で発見できなかったのか?
昨日今日の傷ではない
だから、前のケアマネの把握から動きが遅くて、今日やっと治療ですよ
尾てい骨のこぶし大の炎症は、オムツカバーの件ですでにケアマネと看護師は知っていて
それを、主治医につたえず放置していた為
身体中に広がってしまったわけです
こう書いてますが

責められないんだが 責めてはいけない! 気持ちにブレーキ!

毎日オムツ交換をしているヘルパーもこの状態に気が付かなかった
これがやはり70歳代なんだろうかね?
これも責めないですよ

昨日、ヘルパーに感謝して、今日責めるなんて(;^_^A
もう、誰も責めませんよ
これは、おふくろさん自身の人生の因果で、なるようになってきている

こんな状態になっても、おふくろさんに会った時、元気 何処か痛いところある?
と聞いても、ないと 首を振ります。
だから、発見が遅れたのです。

ほんと、ワンちゃんと同じですよ

もう会話ができないですから 意思の疎通はできない

往診の看護師さんが一生懸命に処置しています。
女の人はいい!って言われながら(;^_^A
今日は、機嫌が悪いのは やはり痛みからのストレスだと思う

 

先生に爪が異常に伸びていると指摘され

これ切った後撮影ですよ 伸びすぎで先端が巻いていたので
普通の爪切りでは切れないんですよ
歯が斜めのを買ってあるので、いや、もっと開く爪切りを買ったはずなんだが
何処に置いてあるやら?

それでも根性で切りました。

髪の毛がまるで 乞食 毛が網になっている
ほとんどお風呂も入れないし 頭髪も洗わないしで
こんななっている

こういうのは家人がやらないとならないんだろうね
先生に、聞いた
理容師を呼んで散髪した方が良いですかねと?
そうしてら、息子さんがやってあげると良いですよ と
とにかくカットしてあげればいい

それを先生が言ったのには、息子さんならおとなしくしているだろうと
思ってだが
いいえ、息子でもおとなしくならないですよ
なにしろ、息子って認識されてないから(;^_^A

でも、先生に言われてしまったので

次回、おふくろの髪をカットしてあげます

バリカンでって考えもあるが、ちゃんとハサミを使用して

襟足あたりまで揃えてカットしてみようと思う

実は、カットする道具は素での買ってあります。

ハサミを専用の物を買わないと、髪は普通のハサミでは切れないので

次回絶対カットします!

今日は愛犬ちゃんを留守番5時間もさせてしまいました!

でも天気が雨なので好都合です もしもの時熱中症になりにくい天気です

今日は忙しく、往診時間もいつもより長く 往診後の処方箋を調剤薬局に出してから

駅前の市町村役場へ行って住民票と非課税証明書を頂きに行きました
事前に2枚の委任状を作っていた

これらは、都営団地のJKKへ毎年提出して月々の家賃を非課税対象として
非課税だと月6千円台で、非課税証明をしないと 26000円くらい取られます
それでも一般的に考えれば激安だが
とんでもないです 年金暮らし 非課税です

実家へ戻ると
処方せんは配達されていて
次回往診はお盆休みにはいるので25日までの処方箋を頂きました。

ただ、シップの張替に看護師を別途「入れた方が良いと言われ
ケアマネに相談するも 時間数が足りないと言われ
張替しない訳には行かないし
実費となると かなりお金がかかる 今1割負担なので

息子が遣るか? と言っても 場所が場所なだけに
男は無理ですよ

オムツ穿いてないし

これは医療なので やはり看護師さんがやらないとダメだよね~

実費だと、これが死ぬまで続くと思う これが治るわけないよね

治療しているところは治るだろうけど
寝ている環境が変わらないので どんどん発生してしまう恐れが出て来る

 

 

0