実家へ持ってゆきます

おふくろさんの為に本場長崎から取り寄せた聖像です。

そしておふくろさんの部屋に飾っていたのです
ソファーの右端に

ところがおふくろさんは、気持ち悪い そんなの置くな!
ここは私の家だ!
と怒鳴っていました。

まさかそんな事を言うとは思ってもみなかった
なぜなら、おふくろさんの女学校時代 日曜ミサに毎週通っていたというのです
そして洗礼を受けていると
わたしはクリスちゃんだと言わんばかりに、洗礼を受けたと自慢していました
おふくろさんが他界した後キリスト教墓地など良いのかなと思ったりしていました

キリスト教会などに通わせようか?
2019年姉が実家に着ていた時、実家近くのキリスト教会を探したもんです
そういう流れがあって

おふくろさんの為にこの聖像を購入したのです。
そしておふくろさんの目の前で見せたら

この聖像に目を背けたのです 悪魔が目を背けるように
気持ちが悪い と

おふくろさんがこう言うのは、当方分かります。
おふくろさんには、色んな霊が憑りついているのです これは本当です
特に輸血をしてから、人間性が変わりました
まるで青年の思考を持ったような ジョークなどかましたりしてきました。
ジョークなど言わない母親です

これは血液の中の人の記憶細胞がなどが入った為と
元々多くの浮遊霊が憑りつきやすい環境と統合失調症や認知症により
浮遊霊が憑りつきやすくなっていた為です。

低俗な霊なので聖像など見ただけで怖がります。
設置後、見守りカメラで確認すると 飾ったところに聖像がなくなっていたのです。

やばいと思いました
おふくろさんが窓から投げたのではないか?

記録ビデオをで探しました
案の定 おふくろが窓際まで行った映像がありました

急遽実家へ行って窓を開け9階のベランダから下を覗き込んでみた!
聖像がバラバラになっていないか

見当たりません

そして戻ったところで、カーテンに隠れた足元に聖像が立っていました。

おふくろさんは棚に飾ってある聖像を取って その下に置いたのでした。

壊されるのを恐れて聖像は当方の部屋に飾りました。 当方としては凄く気にいっているし一生たいせつにしたいと思う。

部屋の空気が清まっている気がします。

なぜ母親の為に聖像を取り寄せたか?

見守りです、そして

おふくろさんの部屋の空気を清める為と

そしておふくろさんに憑りついている浮遊霊を払う為でもある

土曜日に実家へ持って行き飾ろうと思う もうおふくろは歩けないので

夜な夜な歩いてまた聖像をどうにかしたら 怖いですけどね(;^_^A

だとしたら完璧に強い悪霊が憑依していると思う

今回は、大丈夫です 冥途入りする前に 清めて頂きます。

 

0

今日の見守りカメラの記録

看護師さん2名が週に4日入ることとなっています。

特別看護なので、はじめ週に3日ほどと決めていたが
特別看護の場合は法で定めている4日からとなるようです。

手当の風景を見ますと、水泡の破れが1か所ではないので、大変そうです。

 

足がパンパンにむくんでしまっています。

Google検索から

引用
腎臓
病の初期症状としては、・手・顔などがパンパンに腫れてしまう「むくみ(浮腫)」があげられます。 血液をろ過している腎臓の糸球体に障害が起こると、網の目が目詰まりして血液を十分ろ過することができなくなり、老廃物や余分な水分、塩分を体外に排泄できなくなります。 この体に溜まった余分な水分、塩分がむくみの原因となります。

刺身とかだし汁を付けて食べさせているんだが
その影響もあるかと思うが
母親が食べたいと思うものを食べさせて、美味しいかい? うん
こう感じられる方が良いのです
もう命のリミット間際なので、足がむくんでも 好きなものを食べさせます。

美味しくないと言ったら 食べさせないし 本人も食べないです。

この分野は、人の価値観などで意見が分かれるかと思いますが

美味しいと感じる事は生きている限り素晴らしい事なのです。

 

0

臨時往診の件~書き忘れ

往診中、主治医が言われました。採血や血圧などで拒否されたりしていて
無理にやりますとあまり良くないので
今後は採血はやめにします。

と言われました。
、多分それはもうこの時で採血をしても意味ないからだと思います。
そして、処方せんにしても、体内にタンパク質が足りないと
処方箋を飲ませても意味ないそうです
というのは、クスリは体内に入るとタンパク質とむずび繋がって血管に乗り各所に
効果がでてくるので
そのたんぱく質が足りないと、よけい臓器に悪影響を及ぼすようです。

今透析の段階だとしたら慢性腎不全5のステージだが
透析をやれるような年齢でもなく

自然の流れを選んでいるので、日増しに腎臓は壊死してきます。
それによる影響が今でています。

病院でいるよりも、住み慣れた自宅で最期を迎えられるのは幸せな事
多くの高齢者は、施設か病院で一生を終えます

自宅を選んだ当方も、きっと一番の親孝行だと思いますよ

主治医も分かって微笑まれてます(*^-^*)

最後のおふくろさんの遺品を整理するのは当方の役目だと実感しています。

因縁、整理です。

 

0

臨時往診の立ち合いに行ってきた!

朝のお弁当は10時半ごろ
お昼に当方が味付けをして食事介助をしようとしたが
いらない 拒否

今日の往診は臨時ですよ 普段は2週に1回病院が休みの時の木曜日が往診で
今回の臨時は、母親の容態が皮膚上的にも悪化しているので
臨時に看護師さんが訪問し手当をした時の状態を主治医に報告され
これはただ事ではないと判断され
当方の携帯へ連絡が来ました。

今の状態を把握すると、呼吸も脈拍も普通の人の倍はあります。
血液の流れが良くないために呼吸や脈拍が増えている状態で
朝訪問した時に心肺停止も考えられます。

と言われて、もう泊で母親を看取る時だなと把握しました。
実家へ泊まり込みの段取りを経て

本日往診の立ち合いをし、直に主治医から話しができました。
先生に聞きました。

今夜から愛犬を連れて泊って母親の様子を伺うつもりなのですが
今の状態からして、どうでしょうか?
これから泊まって付きっ切りで見る段階でしょうか?
夜は愛犬が高齢で留守にすると不安で泣いてしまうので近隣迷惑となるので
夜は出られません

と伝えました。

そうすると先生は、今の状態をみますと 血圧を見る時でも、拒否をする時に
手をしっかり出されていたので、まだ大丈夫でしょう
もうダメな時は、拒否もできなくなり手などだす力がありませんからね
と言われます。

では、泊まり込みをスタートするには、何か兆候とかありますかと聞くと
爪が薄い紫色に変化すると言います 看護師さんもうなずいていました。
そして、もう本日って時には、息を顎でする時、もう危篤状態で数時間後のご臨終

だと聞きました。

正確には言えませんがと、確かにそれは運命ですからね~ と言う会話をしました。

ちなみに主治医に 姉も来るようですが、もしも病院に姉から電話が来たら
と、実は姉はちょっとおかしいのです、認知症もでているので
もし電話来たら、そのつもりでお願い致します。

とちゃんと伝えました。

ということで、お泊りは中止し様子を伺います。

ここから姉の話に入りますが
今朝、早朝に姉からメールが来ました
いきなり、お風呂に入れているのかと?

当方は、今ごろ何言ってんの?
まじそう思いましたよ
だって今の状態はほぼ腰回り背中など水泡が破れてばんそうこ貼っている状態
そのシップ交換などで看護師が週4日入ることとなったのです。

それを、お風呂に入れているのか?
ケア計画書に入れてないのか?とメールが来た

頭おかしいんじゃないの? と当方

当方の返信は
お風呂介助は高血圧と言う事もありヘルパー事業所とケアマネと協議し
安全を取ってナシとしている

と言う返信をすると
シャワーでもできるよね と言ってきます

当方は、今頃なんでそんなこと言うの?
と、呆れる

友だちに介護福祉士が居て、お風呂ケアはやりますよと言っている
と言うので

シャワーは拒否するんだよ
ぷち介護士のようだけど 生の現場を見に来いよ!
と言うメールを朝しました

 

そして往診の前に
時間があったので、スマホを見ると 姉から電話の着信履歴

携帯へ電話するとでない!
固定電話に電話すると 出ました

着信履歴があったんだけどと言うと
間違いと姉は言いました

ついでに、母親の状況を細かく伝えて話をしていると
当方を指摘してきます 怒らせるような事を言ってくるんですよ

今普通に会話をしているところなのになぜ人を怒らせるような事を言うの?
と当方は、怒りました。

もう単刀直入にいってお姉ちゃん 病院通ってない? 頭おかし過ぎると

昔から馬が合わなかったねと姉が言ってきたので
何言っているの 昔は仲の良い姉弟で3時間も4時間も長電話していたじゃない
というと、showから電話かかってきたことはないし私は掛けてないよ
こう言います

ほとんど間違い

当方からは電話しない 向こうは家庭があるし
当方は昔からの性質で自分から電話して気軽に話をするような人間ではない
いつも、受け身で姉から気まぐれに電話がくるのを良い聞き手役で
必ず長電話となっていたのですよ

それをまったく記憶してなくて
当方が昔、一度姉に切れて二度と電話して来るな!で切ってから電話したことがない
というのです

その時当方が切れた原因は
今まで義理兄の浮気で姉が壊れそうに当方に愚痴をこぼしに電話来てて
良き聞き手として話を聞いて上げていたんですよ 姉の味方となって

その後に、当方は生活が破綻してしまい世田谷から維持費を下げる為に23区外へ
引っ越しをしたときの引っ越し費用を親から借りたのです

それを姉に言うと、怒りだしたんですよ
うちの主人は一生懸命に働いて生活費を入れてくれるよと 比較されて
切れるの当然ですよ

今までその亭主の8年越しの浮気で精神的にもおかしくなっていた姉を支えてやって
きたのに、裏を返され気分

姉はその時の当方の怒りを、しっかり今でも覚えていて、その中間と後の記憶が失われているんです

そして、こんなこと言いだしてきて、今回ばかりは怒るではなくて
切れました!

こう言ってきたのです
showは母親の通帳を握ってから人が変わったね!

それはどういうことなの?
母親の通帳を握って偉ぶっているとか?かな
姉を上回った態度をしているとでも思っているの?

おねえちゃんは、そんなこと考えて生きているの?
僕は母親の代理としてすべて管理しているんだよ

と言い返して、頭いかれている その後荒っぽい言葉を使って当方から
電話を切ったが

姉は本当に頭いかれているし 頭だけではなく
心もねじ曲がっている

過去をさかのぼって姉を見ると
もう昔からおかしい言動と思考能力がぽつぽつ出てました

まだ介護申請前に 姉が実家へ単独で言っている時は

弟の当方には知らせないで来ているのです

一人で実家へ来て片づけをする

当方も単独で、単独でって当たり前だが

姉に電話で行ったのです、実家を片付けるなら一緒にやろうよと
当方は友好的にかつ合理的に考えて姉に伝えたんだが

姉にこう言われたのです showはshowで母親と向き合って
私は私で母親に向き合うから

こう言われて、どう思ったか?
姉が言うのは、まるでまだ女子学生で母親に甘えるか、母親の為に
親孝行をして、自分の気持ちを整理してスッキリして帰る
つまり自己主体性

当方が見る姉への視点は、ズバリなんですよ
しかし もう介護の段階の母親で、母親に向き合うなんて年齢でもないし
と思うのです

後で聞いたら、母親を乗り越えられないというのです
それとか、異常なメール

当方が実家で掃除に通っていた頃 電話での会話に 当方に
良い事をやったね! て言って来たんで え?
と思ったのです

実家へ行って掃除をして 良い事をしたねって
確かに悪い事をしに行っているわけではないが 50過ぎの弟に言う事かね?

もうその頃から思考が歪んで来ていたんだろうと思う

多分旦那の浮気から精神がおかしくなっていったのだろうと思える

しかし 親の通帳を握ってから人が変わったって、思う心理は

すべてが負の作用で姉の心を蝕んでいるんだろうと思う

もう66歳になるので、救えないだろう

なので、もう姉とは接触を控えたい まず修復は土台無理だと思う
健全なる心を宿してないから

だから、姉が来るって言っていたが、姉が来て 今のケアの輪を壊される
心配がでてきたわけです

姉が出てくるとプライド噛ますだろうから しゃしゃり出てかき混ぜられる
ような気がするな~

当方はもう姉には会いたくないね

電話で当方が切れて、姉に怒っている時に

姉はこうです 良く母親のいる側で大声出して怒れるね~

姉から電話を切ろうとしないのは、攻撃性が出てきたという事です。

こういうのほんとヤバいんですよ

怨念が残って悪霊化しますよ

 

と、負の作用の話で終わるのやめて

往診後、主治医と看護師さんが帰る時 玄関ドア越しで挨拶して
先生が、こう言われました
お母さんも住み慣れた場所でご家族もいるし良いじゃないですかと微笑まれました
お盆休みに入るのでと、いつもなんだが、何かあったら病院へ連絡してください
が、今日は先生の携番を教えてくれました。
いつでも直接連絡してくださいと

ほんと良い人で、当方はソウルメイトだと実感しています。
ソウルメイト、会うべくして会っている

魂の家族です

これで、当方の日記の〆も 気持ちいいでしょう(*^▽^*)

 

0

昨日~実家 様子見

愛犬とお泊りセット!

自宅から自転車で駅まで、実家最寄りの駅から スーパーで買いものして
徒歩7分位

肩にめり込む重さ!

今までお寿司だったが、ご飯を食べないので
刺身に切り替えたのです。

 

親の食事介助ははじめてです。
身体が横向きから仰向けにできない為
これ以上ベッドは起こせないのです。

歯がないので
途中で切り身を三等分にした。

一昨日の夕方にヘルパーさんと電話で会話したが
足がむくんでいると言われていた。

慢性腎不全のステージ5ですね
実際、おふくろさんの顔が普段よりも穏やかな顔をしている
それはむくんでぽっちゃりしてきたからだろう

ここの寝泊りは大変だが(;^_^A

往診の看護師さんから連絡が入り
明日、つまり本日午後1時から2時の間に特別に往診に伺うと連絡が入ったが
当方は愛犬と夜泊で行こうと思っていますと伝えた

往診は当方が立ち会わなくとも、するので問題はないが
やはり立ち会って、先生と直に話をした方が良いので、本日往診の立ち合いをします。

それで、今晩愛犬と実家へ泊りに来るか? 又は11日からにするか? 判断したいと思う

先生は今日状態を確認して正確に判断されると思うので
当方の行動もそれに従います。

今までは訪問看護師の報告から想定して息をしてないかもしれないとか言われていたので

血液の流れが悪いなどは、木曜の採血から見ているので
今日は、やはり先生に会わないとならないと思う

今日の診察で、まだ大丈夫でしょう!と言われれば 今から泊まる必要はないからね
泊まってしまったらおふくろさんの息が止まるまで泊ってないとならないし(;^_^A

これからが本当に本番で大変な時です。

泊りがけや 葬儀 おふくろさんの家財道具すべてを処分 3DKの部屋を空っぽにして
都営のJKKへ引き渡し

これを当方独りでやらないとならない
姉はもう期待しない

もちろん全部一人ではできないので、業者を頼んだり バイトを使ったり

おふくろさんが他界したからと悲しんでいる暇はない!

愛犬もいるし

0

実家へ泊る段取り

写真では小さく見えるが、実は大きいバッグです。

愛犬の七つ道具 フードやベッドにケットと給水器と
愛犬用は、近くのヨーカ堂にペットショップが入っているので
何でも揃います。

ノートパソコン入れました。
当方PC使い手なので、スマホは苦手です(;^_^A

先に愛犬がいつでも住めるようにして
後で、自宅からタクシーで実家へ行きます。

いつからスタートするかは、主治医から連絡が来てじゃらにする
ずっと泊です

おふくろさんの誕生日の9月2日、迎えられると良いのだが
でも、認知症なので、何も理解できないので意味ないかな?
ところが、陰縁の数字に気が付きました

その数字は 2週間後の???午後7時

時々その数字を使うし 当方の記憶にある 銀行の暗証ですよ

おふくろ自身が考え出した数字

なにそれ~~ これからって 偶然にもほどがある(p_-)

とにかく主治医が、いつ亡くなってしまうかも知れないと今日言われたので
当方も真剣に動かなくてはならない時が来た!

ずっと泊りがけでおふくろさんの様子を看ます

これが本当の看取りですよね!

死に目に会いますよ

冥途へ迷わず送ってあげます

これが当方の使命

確かに性格は悪いが、優しい母親だったよ!

あ、まだ生きてるけど(;^_^A

ココ読まれている読者さんは、皆さんもうすでに親御さんは両方とも
他界されているかと思う
当方は、これから母を失おうとしているけど
そうですね、素敵な失い方をしたいと思う

生きていれば誰でも死んでしまいます。
死は終わりであって始まりなのです

しっかり看取ってあげようと思う。

これから先、重い話ばかりとなるので

重い話が苦手な人は立ち入らないようにしてください!

例えば、ご臨終風景とか間違っても撮影はしません

ちなみに、愛犬の看取りとかも 愛犬の亡骸とかビデオ撮影して

アップしている人がいますが、ご参考までとか

当方はしません

最愛なる愛犬が亡くなったシーンなど撮影してどうして他人などに見せようか!
他人が大切なのか?
いざとなると見て見ないふりをするような人間が

なんで人様の参考になるようにと愛犬の死を共有できるのか?
世の中おかしな人間が多すぎですよ

また今日夕方散歩で ネックウオーマー付けてる犬に遭遇したし
ちょうどチャリで愛犬を降ろすところで、行ってしまったが

タイミングが良ければ、必ず、スミマセン

一つお聞きしたいのですが?
真夏なのにどうしてネックウォーマーを愛犬に付けているのですか?

本当に聞いてみたいですよ

恰好なんて言ったら 説教しますよ!

あんたがこのくそ暑い中

ニットのネックウォーマー取り付けられたらどう感じますか?

世の中利己主義な人間が多すぎる(p_-)

0

主治医から連絡が来た!

おふくろさんの水泡の傷跡4か所シップを貼ってもらったが
今日看護師2名訪問看護に入り、これから週3日入るとのことで
息子さんに承諾をということで、もちろんお願いしますと言いました。

実は、どんどん水泡が出てきては破れ対処が大変のようです
そして、呼吸が早くなっているので
いつ心臓が止まるかわからない、朝来てみたら心臓が止まっていたという可能性が
ありますと、言われました。

よほど悪いようなので、当方も週1ではなく、これから頻繁に実家へ行きますと
伝えました。

主治医から後ほど話があるので電話します ということで電話を切りました。

主治医が緊張気味に話されていたので
マジヤバいようです

今の状態だと 心不全 心肺停止が確率高いようです

夜は愛犬がいるので留守番させられないし 高齢犬なので 気軽に
連れてゆくという訳にもいきません

夜留守番させて、泣いてたらご近所迷惑となるし

夜がとにかくおふくろさん一人が長いので
夜の間心肺停止される可能性もあるし

取り合えず 明日 行きます!

火曜日はケアが手薄で 朝9時半から10時半までと 夕方5時から6時のみ

なので お昼に入ります

水曜日も 8時から9時  3時45分から4時45分のみ

介護5でも、時間数が足りないらしい

結局栄養失調で悪化を辿っているという事です

慢性腎不全の道です

亡くなる時の死因は、感染症又は心肺停止 主治医が言っておられたが

血液を送る力がない為呼吸が早くなっている

ということは、心肺停止が強

この状態ではやはりおふくろさんの92歳の9月2日まで持たないな

とにかく頻繁に実家へ行けるように段取りしたいと思う

ななちゃん連れて実家へ泊ることも考えている

 

姉は、どうしようもないね

電話してもでないし

主治医から連絡が来る前に メールでもう看取りの段階だから
しっかりしてくれよと

金があるんなら、引っ越して来いよ
とメールした矢先です  さっきまで返信してたが もうすでに既読にならずだ

メールの返信が金の事でボソボソと、母親の状態とか全く触れてこないし

そして主治医からの連絡後 直接姉に伝えようと5回も掛け直ししたが

でない!
母危篤の場合も出ないつもりなんだろう

ちなみに おふくろさんは何も悪い事はしてないですよ
娘に対しても

姉は被害妄想を膨らませているだけだよね

母親が可愛そうすぎる 看取ってやってくれよ

姉は多分パニック障害やってんだろうと思う

感情的となると、パニック障害の発作が起こる 憶測だけど

塞ぎ込み謳くなる
誰とも顔を合わせられない 会話もしたくない
感情が減平穏状態でないと普通でいられない

当方も経験ありますよ
しかし当方の場合はそれは副作用で 重度の自律神経失調症とパニック障害は
同じグループです。
当方の場合は精神的な事ではなく薬物の禁断症状を治療ナシで克服していった
という、かなり前向きな精神で、自覚症状に向き合って戦ってきたのです

逃げたりしない 逃げても 逃げきれないからね
常に具合の悪さが襲っている始末なんで

マイナス思考な人間とは180度精神が違いますよ!

どうしてたった独り 孤独の内で強くなれるかと言えば

心の中に神様がいたからですよ!

いつも神様にお願いしていました 絶望の中でも、どうか治りますようにと

病院も薬もやらず 今一番具合が悪いのに 寝ていられない 起きて行動してないと
よけい自覚症状の強さに襲われるだけ

でも、こんな時もあった サテイの

この音楽のみ
起きている間 ヘッドホーンで眠れるまで聞いていたよ!
唯一 禁断症状からこの音楽の海の中へ溶け込んでいられた お世話になった
サテイのジムノペディ第1番
他の構成の音楽ではダメ これが良いのです。

病気は与えられるもので
克服するものです

出来なければ死ぬだけです。

 

0